« 栄養教諭第一週目 | トップページ

2010.05.03

1年間のご無沙汰でした

 職名が変わって、あっと言う間に丸1年と一か月が過ぎてました(笑)。

 この1年間、脇目も振らず職務に邁進しておりましたらば、今までだってそうはなかったプライベートな時間はほぼ壊滅状態で、情報収集以外のことでネットできなかったです。

 あ、嘘です。たまには脇目で舞台観てました(笑)。でも回数は激減。

 更新滞ったのはそれだけでなく。
 こちらからは誰にも一度も話したことないのに、あまりにもリアル知り合いにバレ過ぎてて、何だか書きにくくなっちゃったというのがもっとも大きいです(笑)。もっとも、ブログなんて私が思ってるほど特殊なことだと皆さん思ってないみたいですが。
 …あ、飲み会の席上でここの話をするのやめてくださいよ(笑)>某指導主事さま

 しかし、不思議ですねぇ…私がネットを始めた十ウン年前は「インターネットやってます」なんてとてもじゃないけどカミングアウトできる世の中じゃなかったですし、ホームページ(ブログじゃないよ)開設してるなんてどこのオタク女ですかと後ろ指さされること必至でしたのに。
 今じゃフツーにケータイでツイッターですからね。(ツイッターやってないけど)長生きはするもんですなぁ。

 

 「どんな仕事も依頼も決して断らない」…先代の栄養教諭たちが立てた誓いだそうです。

 どんなムチャ振りや、過酷な仕事でも、それが今の自分に課せられた使命と思い、がんばり抜いたつもりです。今、これが必要だと思ったことは周りの空気読みつつ立ち上げ、大変そうで逃げ出したくなるようなことからも(自分の中の怠け心は逃げちまえ〜といってるのですが…笑)、逃げずに立ち向かってきました。

 

 でも、「自分ががんばった」だけじゃ「成果」とは認められないんだよねぇ…。

 今、私たち栄養教諭に求められているのは、数字で結果を出すこと。成果を出して、配置効果を認めさせて、後進の道を開くこと。
 じゃないと、同じようにがんばっているのにいろんな事情で学校栄養職員のままでいる「栄養教諭になるべき人たち」に申し訳が立ちません。

 

 そして何より…目の前の子どもたちの現状を見ていると思うんです。「まだまだやらなくちゃならないこと、やれることがたくさんあるだろう自分」って。

|

« 栄養教諭第一週目 | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当にお元気そうでよかったです。
私もこの4月で4年目を迎えました。
成果と言われ続け、これがストレスか?
と初めて感じた3年でした。
これからも健康には気をつけて
くださいね。

投稿: あきみ | 2010.05.04 07:37

お疲れ様(^^)
きっとバリバリ道を切り開いていっていらっしゃることと思います。
数字で出せというのは行政の決まり文句のようなもので、行政の栄養士のほうでも、「数字で出せ」と言われ困っています。

あとは報告書の書き方なのかなあ・・・と感じるのが最近の感想。数字はもちろん出すんだけれども、それまでの経過で数値化できるものは数値化して、グラフとか表にまとめて、「経過もみてもらう」という意気込みじゃないと悪い数字の原因について考えてもらう機会がないだろうなと思うのです。

伝わる報告書というのでしょうか?結果だけじゃなく、経過も読もうとさせる報告書の作成が栄養士も欠かせないスキルになってくると思います。統計学も必要になってくるんだろうなあ・・・。

投稿: 花うさぎ | 2010.05.04 08:20

>あきみさん

 はじめまして(…かな?)栄養教諭の先輩ですね。今後ともよろしくお願いします。
 今年度採用枠が確定するまで(ギリギリまでなさそうだったので)は、針のムシロに正座している気持ちでした。枠ができたと聞いた時はホッとしました。
 自分の健康は、今もっとも自信がないもののひとつです。←ダメじゃん(^_^;)

>花うさぎさん

 職域が変わっても相変わらずご活躍ですねっ!

 うーんと、おそらく「教育畑」な県教委の方々は、報告書の結果だけじゃなく経過も読もうとしてくれるかもしれませんが、「財布握ってる」財政課の方々が求めているのは、即日的な対費用効果といいますか、とにかく具体的で客観的な数字なんだろうなと思います。すごくせっぱつまってる感ををひしひしと感じます。

投稿: くむ | 2010.05.08 19:28

おっかえりー!くむシャーン
ながったっす。この1年、どしてるかにゃーとたびたびおたじゅねしては、おりゅすのご様子。しゃびしかったよー!!
くむシャンの感じている数字での結果だせてないんすよわたしゅも。センター長から「センターの栄養士か栄養教諭かどちらなんだい」なんて聞かれちまって「栄養教諭で結果出したいっすよ全部の時間栄養教諭で」なんて言えませ~ん。新しいセンター長は3分ごとに「ちょっと聞いていい?」って大事な時間をむしばんでくるんす。今までのセンター長のやり方は、ぜんび気に入らないってことらしいけど。ぜんびワタシュに確認するんすよ。めんどがくさい・・・

投稿: ガクボー | 2010.05.14 21:28

好きなビデオ、オーディオ、ピクチャなどのBlu-rayファイルをiPadで再生したいのでしょうか?それとも、BDファイルの編集が行えなくて、困るところもあるのでしょうか?では、この素敵な4Media Blu-Ray iPad変換はこれらの問題の解決に一番完璧な選択です。4Media Blu-ray iPad変換を使って、Blu-ray M2TS映画をiPad H.264 HD、H.264 及びMPEG-4動画形式に変換するのは不思議に容易になります。 そして、BDファイルから音声を抽出して、iPad AAC、M4A、MP3などの音声形式に保存するのも難しくはありません。言うまでもなく、画像のバッチ抽出も問題なく、手軽に実現できます。
Blu-ray 映画をiPad定期用の形式に変換する
Blu-ray映画(M2TS)をH.264 HD、H.264、MPEG-4などiPad適用の形式変換できる。

投稿: rubby | 2010.11.29 12:37

Every body knows that modern life is not cheap, nevertheless people need money for different issues and not every man earns enough cash. Therefore to get fast loans or just secured loan should be a right solution.

投稿: KristinMonroe25 | 2011.12.24 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60376/48257275

この記事へのトラックバック一覧です: 1年間のご無沙汰でした:

« 栄養教諭第一週目 | トップページ