« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の6件の記事

2008.05.27

パンプキンケーキ

Pumpkincake

 ここ何日か修学旅行と校外学習で一学年不在だったり一学年しかいなかったりしたので、ちょっと手の込んだメニューをやってました。

 今日はケーキ初挑戦。この画像は私が端っこのはねだしをもらったせいで少し焦げてますが(^_^;さすがに生徒たちには大好評でした。
 三学期末に一クラス分の試作をして味の調整はしましたが、今日はその10倍。量が多いとそれなりのコツが要りそうです。粉の混ぜ方とか、次回はもう少しうまくできそう。

 

 このところ様子を見てゼリーだのケーキだの手作りし出したのは、もちろん給食費を安くあげようという魂胆からなのですが、それだけじゃなく。

 うちの方では調理人員にあまり余裕がないところが多いので、デザートまで手作りするという習慣がほとんどありませんでした。でも実際、今回みたいに人手に余裕のある時もたまにはあるんですよね。そんな時はここぞとばかりにおかずに手をかけるだけじゃなくて、たまにはデザートに凝ってもいいんじゃないかと。

 そう思わせてくれたのは、ちゃるさんや花うさぎさんのおいしそーなブログのおかげです。他地域はこんなにステキな給食をやってるんだなといつも刺激になります、ありがとうございますm(__)mペコ

 先週はピザトーストをやりました。これはそれほど手が込んでるわけじゃないけど、トーストしたのを冷めないうちに出したいのでできれば一学年しかいない時しかやりたくないメニュー。
 ちなみにいつも引率組の私も、今年は初めて残留組に回れたので、初めてこの学校でピザトースト食べられました(笑)。

 

Foodium

 というワケで(コメ欄参照)、日曜日久しぶりに給食だより用の漫画を描いてみました…パソコン環境をカスタマイズするところからなので、たかだかこれだけにえっらい時間が…いろいろ作ってあったPhotoshopのアクションとか、どこにしまっちゃったんだろう。スピード化を図らないと一回で挫折するかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.05.25

ミスト

 この作品はぜひ映画館でどうぞ。

 スティーヴン・キング原作「霧」をフランク・ダラボン監督により映像化。
 激しい嵐の翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビリーを連れ、隣人の弁護士と車で町へ買い出しに向かう。混雑したスーパーでレジ待ちをしていると、血まみれの男がひとり叫びながら駆けこんでくる。「霧の中に何かがいる!」深い霧は、店の駐車場を覆い隠そうとしていた…

 スーパーマーケットの店内に閉じ込められ極限状態の人々。霧の中から襲いかかる謎のモンスター。血まみれオッケーな私も唯一苦手ジャンルな昆虫系キャラは、ミョーな質感が感じられてなかなかの悶絶モノ。
 でも、そんなB級テイストも感じられるホラー物…と見せかけて、実は巧みな心理劇。

 こんな時いかにも活躍しそうな弁護士が全く役に立たず、まるっきりお荷物になりそうなしょぼい店員やおばあちゃんが大活躍したりする皮肉。
 恐怖に耐えきれず自ら命を絶つ者や、意を決して外に出て行こうとする者。町民に疎まれていた狂信的な宗教女が、パニックの中で徐々に救世主と化し発言力を強めていくところなんか、現実でもこんな展開になりそうで恐ろしい。暴走した彼女の最期の瞬間思わず歓喜し、ハッと我に帰った善良な市民(笑)は私だけではないハズ。

 想像を絶するパニックに直面した時、自分なら何かにすがって心の平安を保とうとするのか、それともアメリカの強いダディが象徴するように、自ら立ち向かって愛する者を守ろうとするのか。そもそもその決断が本当に正しいのか、最善だと思ったことが間違っていたら取り返しのつかないことになるんじゃないのか。

 原作とは全く異なるというラストは、「最後の一瞬まで望みを捨ててはいけない」という本来のアメリカ映画らしい教訓なのでしょうか。
 ラストで「最も会いたくなかった」人の姿を確認し、エンディングロールでヘリや戦車が通り過ぎる音(音のみ!)を、主人公にシンクロして呆然と聞いていました。

 心が弱ってる時には見ない方がいいかも。煩悶スパイラルにハマるかも(苦笑)。

 

 映画「ミスト」(公式サイト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.23

食生活学習教材…

 中学校の食生活学習教材、いつもなら年度内に届くのに今年は来ないので確認したら「なし」なんだそうで。とうとうカット?小学校中学年用に予算行っちゃったか ? 活用率、低そうだしなぁ中学校…。

 しかし、代わりに送られてきたCD-Rは、謎。中学校用学習教材がjpeg画像で入っているのはいいけど、解像度があまりに低すぎて印刷に堪えない…(ToT) なぜ→のリンク先のpdfじゃダメだったんだろう。

 小学校中学年の食生活学習教材も、早くDLできるようにならないかなぁ。町に届いた冊数が足りなくって私のところまでなかなか回ってこない…そしてまだ見てもいないのに近々授業の予定が…(^_^;

 

 今年こそは自分の学校のために8割くらいはかけたいなーと思っていたのですが、5月末現在、自分の学校にかけられるエネルギーは5割くらいでしょうか。相変わらずよその学校やら町の仕事やら地区役員の仕事やらに時間をとられてます。

 研究紀要の方も、やっと全部の原稿が集まってようやく目処が立ったかなと思った後にも、校正校正、また校正。この研究紀要のために私、マジで何十時間費やしたかな…。
 でもようやく来週明けには入稿できそうです。データをCDに焼いて本の表紙に貼り付けるところまで業者にお願いできたのでよかった…予算オーバーならまた作業合宿やらなくちゃならないところでした。

 来月の研修会をやったら次の役員に完全に引き継げるので、できあがった研究紀要を肴にちゃんちゃんと手を打っておいしいお酒を飲むぞーという気持ちです。そんなに飲めないのに、なんだかそういう気持ちに。

 書いてないけどエンタメ系も、映画は「ミスト」、舞台は「レベッカ」「ルドルフ」とずいぶん前に観てはいているのですが、とりあえず後ほどとっくりと語らせてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.05.22

リクエストのカット

 chibiさんへ、大変長らくお待たせしてしまってすみません(^_^;)

 →のツールバーからのリンク先はNiftyのHPスペースで、よく考えたら数年前にパソコン買い換えた後FTPソフトを入れてないのですぐにはいじれないのでした(^_^;)

 とりあえずこちらに上げておきます。こんなんでよかったらどうぞお使いください。
 クリックすると多少大きくなるので、右クリック→名前を付けて保存で。※多少じゃなくて画面からフレームアウトするくらいデカかった(^_^; 久しぶりなので解像度設定を誤ったかも。すんません、貼り付け後にがんばってちっちゃくしてください(^_^;)

 用途が分からなかったので、念のため(^_^;片方ずつの絵になっています。透過処理してありますので、二つイラストを重ねて一足分にしてください。

Shoes_white

Shoes_pink

Shoes_blue

Sandal_beige

Sandal_pink

Sandal_blue

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.05.12

GWのことを今更に記録

4/29(火・祝) 石井一孝 Four you Live @草月ホール

 いやー、今回も楽しい寄席でしたねっ!(あれ?)

 RENTの2曲がとにかくよかった! 前にも書いたかな、つまんない大人と化した私としては、演目としてのRENTは正直苦手なんですけど、やっぱり石井ロジャーなら「んもう!家賃なんて払わなくっていいからっ」と、手のひら反しそうだ(^_^;
 「蜘蛛女のキス」制作発表で披露されたという、石井さんによる幻の Kiss of Spider Woman が聴けたし、チケット取ってあったのに諸事情で行けなかった「花嫁付き添い人の秘密」のメドレーが聴けたのもホントに嬉しかった! ゲストの樹里ぴょんとのトークも楽しかった!

 飛び石連休の狭間の一日で、日帰り。あんまりゆっくりできなかったのがちょっと残念。
 お昼は赤坂のスウェーデン料理店で、スモーガスボードをいただきました。ニシン食べまくりで気分はウーラ@プロデューサーズ

 

5/3(土)
 本当は出かけないつもりだったのに「行ってみようかな」なイベントがうまい具合にいくつか重なったため結局また上京。

 昼間はちょっと聴いておきたい研修会があったので、仕事仲間を誘って上京。丸ビルで軽くランチしてから東大医学部へ。私、赤門って初めてみました(笑)。

 夜は高円寺JIROKICHIにて石井さんと是方博邦さんのライブへ。是方バンドのっとりライブ(笑)はずっと行きたかったんだけどなかなか機会に恵まれなかったのです。
 地下で狭くて暗くて古き良き時代のライブハウスって感じのところで(誉めてます)、パワー全開の石井さんの歌声と演奏を堪能してきました。

 ギターの是方さんも、元聖飢魔IIべーシストの石川さんも、元スタレビのキーボード光田さんも、ドラムスの小森さん(Show must go onのドラムがカッコよかったですよ)も、本来このサイズのハコじゃもったいないおばけが出そうなムチャクチャ上手い方ばかりなので、安心して聴いていられます。やっぱり行ってよかったー。楽しかったです。足腰かなり疲れたけど(^_^;
 

5/4(日)
 都内泊して、昼間なんか舞台観ようかな〜とネットを徘徊してみたけど特に出物もなかったので、ふらっと有楽町まで出て映画を観ました。なぜか「紀元前一万年」(^_^;
 「ピラミッドって一万年前に作れたんかい」だの「アフリカの話なのに金髪碧眼の美女が英語しゃべってるよ」だの「サーベルタイガーの出番あんだけかよ」(以下略)ふつーにツッコミどころ満載の映画でした(^_^;
 その後御茶ノ水に戻って、いつもの観劇仲間と待ち合わせてヲタカラ(笑)。オタク仕様なカラオケです。パンピと行ったら絶対に不可能な選曲。嗚呼ヲタのヨロコビ。

5/5(月)〜6(火)
 さすがに焦って持ち帰り仕事に着手。つい合間に逃避して買い物に行ったり家事をやったりで思っていたよりはかどらず(^_^; おかげで家中のカーテンの洗濯だけは終わったけど。
 

 はい、遊び過ぎました。全然当初の予定どおりに進まない心の弱い私。

 昨年のGWは、マイフェア遠征で名古屋やら仙台やら飛び回り、期間中(カレンダー通りの休みだけですけど)1日も家にいないという人生初の試みをかましていたので、それよりはだいぶマシ。
 にしても、やはりGWは休養を最優先にするべきですよ! いろーんな意味で辛かったです、先週から今週にかけて。来年こそはなんもしねー寝正月もとい寝GWだー。…といってもまたこの時期に何かイベントあるとねー(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.02

進まない進まない…

 今日は部活の地区大会で給食はなしです。こういうときはさぞや仕事がはかどるかと思えば、いろんな問い合わせや打ち合わせ、来客があったりで、結局ろくに仕事進まず。

 明日からやっと連休っぽくなるワケですが、たった4日間しかないんだよねぇ。とりあえず地区で2年間やってきた授業研究のデータがだいたいまとまったので、デザインと割付考えて印刷屋とプレス屋にまわすところまで持っていかなくちゃだし、うちの学校の健康推進学校表彰応募用の書類も「まだ?」と催促されちゃったし(^_^;
 ああ、教職員評価用の書類も考えなくちゃなんだ。衣替えだの大物の洗濯だの家のこともしたいな。…既にこれだけで4日以上かかるな(笑)。

 4月頃は連休に入ったらあれやってこれやって…と大いに夢が膨らむのですが、実はそんなにいろんなことはできない現実(^_^; とりあえず全部放り出して前半は出かけるつもりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »