« USBメモリーのケース | トップページ | 心の隙間に入りこむアイツ »

2008.03.05

デザート試作

 地場産いちごを使ったデザートを開発するべく、給食室の片隅で試作をしてみました。こんな時期になにもって感じですが、多少現実逃避してるかも知れないcoldsweats01

Strawberry_milk1

 ↑理想はこれなんですが、うちの現状の人員でカップ分けデザートを日常的に作るのは難しいので、先日のグラタンと同じ手で一クラス分まとめてボールで固めてクラッシュし、いちごソースと合わせてみました。

 ゼラチンですが、まだ配膳室は最高気温7度程度なので冷蔵庫に入れなくても室温で固まります。全学年だと冷蔵庫の確保も無理なので、これも重要。ちなみに室温で固まるアガーを使おうとしたら送料がかかると言われたので、今回は見送りweep

Strawberry_milk2

 うーん、ちょっと細かくクラッシュしすぎたのかも知れないけど見た目がやっぱりなー。

Strawberry_milk3

 上のを煮溶かしてもう一度固めてみた。
 やっぱりこっちの方が無難かな。固めのフルーチェって感じ。おたまですくって配食できるかな。

 来年度からの予算の厳しさもあり、簡単に作れそうなデザートを開発して費用を浮かせたいのです。ゼリーくらいならカップ分けしようとしなければ日常使いできそうだし(^_^;
 手間のかかるものもいずれはやりたいけど、現状では行事等で学年抜けのある時がせいいっぱいかな。まだタイミングを計っているような状態です。

 ちなみに、カップ分けした方の試作品は給食王のクラスに行きました(笑)。

|

« USBメモリーのケース | トップページ | 心の隙間に入りこむアイツ »

学校給食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60376/40371151

この記事へのトラックバック一覧です: デザート試作:

« USBメモリーのケース | トップページ | 心の隙間に入りこむアイツ »