« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の6件の記事

2008.01.23

ヘトヘト

ちょっと「疲れ溜まってるなー」という自覚症状。

いつもならスルーできる些細なことや、立ち向かえる生徒の言動が重くて、ずーっと肩にのっかったままです。

明日から給食週間、今年も日本各地を巡ります。給食主任の先生が産休中につき、給食週間行事もほぼ一手にやってます。

今週土曜日は、いよいよ県教育研究発表大会本番です。が、少々ダメ出しが入ったので紀要もプレゼンもまだ完成していません。日が迫ってるのでとっても気になってるんですが、今どうしてもそちらを優先できない。

5時間でいいから布団で爆睡したいよー。とか行ってる間にちょっとでも寝とけ>自分

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.01.21

ロンドンは血の匂い

やはり19世紀ロンドンには猟奇殺人が似合いますね。夜の街にハイド様も徘徊してそうです(^o^;

というワケで、土日出勤だけで週末が終わってしまうのも何だかなと思い、レイトショー1000円で映画「スウィーニー・トッド」を観てきました。

職場直行で夕ご飯食べはぐれたので、「まいーや、中でホットドッグでも食べよ」と思っていたけど、ストーリーを思い返してやめました(笑)。
ピザパニーニにしときました。え、大差ないですか?(^o^;

内容は、猟奇スプラッタファンタジーとでもいいますか(笑)。
ラスト近くまでわりと淡々と物語が展開していきます。トッド氏も、娘を思うきれいなメロディを口ずさみながらも淡々と仕事をこなしてます(^o^;
暗い画面に明るい朱色のねっとりした血があまり現実感を感じさせず、血まみれ映画ですが気持ち悪さはないですね。これならホットドッグも食べられそう(笑)。

初公開ジョニデさんの歌、決してうまくはないのですが、いわゆる役者の芝居歌という感じなので私は全然許容内。役柄上、あまり派手な表情の動きで表現できない中での演技はさすがにすごいです。

1年前の市村大竹版ミュージカルは結局観られなかったんだなー。これはやっぱり大竹しのぶラヴェット夫人が観てみたかったなと思いながら映画観てました。
評価高かったと聞いてるソニンちゃんはおそらくジョアナを演じてたんだよね?その流れでペテン師のクリスティーンが来たのだなとやけに納得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.14

騙されてリヴィエラ…じゃなくて日比谷

 「今年こそ穏やかな年に」といっていたにもかかわらず、年明け早々とんでもないことになっていた先週でした。なんでこんなに私の人生ネタまみれ?(泣笑) それでも生きてて良かったと思うしかない。

  

 そんなこんなでギリギリまでいけるかどうか考えていた「ペテン師と詐欺師」、結局行ってしまいました。初演も観ていたので筋はもちろんわかっているのですが、とにかく騙し騙されるコミカルで明るいストーリーなので大変に気晴らしになりました。やはり娼婦も乞食も革命も人死にもないミュー(以下略)

 初演と変わったキャストでは、クリスティーン・ソニンちゃんにより踊りも歌もパワーアップ。この役、登場した瞬間から虫も殺せないような純粋さが出ていないとラストのどんでん返しが読めてしまうので、その点を実はかなり心配していたのですが、ご本人のイメージを覆すような可愛らしさでした。こりゃ~騙されるよローレンスヽ(^o^;)ノ

 そしてその詐欺師・ローレンスの鹿賀丈史さんも、相変わらずの存在感とコメディセンスで健在ぶりを見せてくださり、さらにペテン師・フレディの市村正親さんも、本当はこの役20歳若い人をキャスティングした方が…と誰もが感じるところですが(笑)、それでも「ハイ、もう市村さんでOKですっ」と無理やり観るものを納得させてしまうのがサスガです。

 オクラホマ娘・ジョリーンの香寿たつきさん。もう間違いなく好演してるんですが、初演の高田聖子さんがあまりに破壊力のあるキャラクターを造形していたので(笑)、その分ちょっと不利だったかも。
 しかし、この方も本当に芸幅広いですね。この間までモーツァルト!のヴァルトシュテッテン男爵夫人演ってたとは思えません。ジキハイ地方公演のルーシーもだよね。

 終演後は、同行のお友達に他舞台に行った友達も合流し、舞台系のバカ話でとっても楽しい時間を過ごしました。本気で落ち込んでたので、とてもとても癒されました。本当にありがとうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.08

あんこう鍋

 上司が海外赴任するので送別会をやってきました。

 初めてのお店でしたが、お料理がかなりおいしくてみんな大満足。あんこう鍋は久しぶりでしたー。締めの雑炊がムチャクチャうまくて感激。なんでこんなにいい出汁が出るんだろう。

 今日から給食も無事スタートしたし、ずっとイマイチだった体調も上向きだし、あとはもうこの連休にかけての自分との戦いだけだな(笑)。紀要の最終的なまとめと県教育研究発表大会の発表用プレゼンづくりです。これと、今月の給食週間と中3保健と中2学級活動を乗り越えたら、すぐに「恋はコメディー」全国公演です(笑)。

 とかいってたら、4/29に石井さんライブですと! こないだブログに大島ミチルさんが出てたから多分 WOODY SESSON だよね。ミュージカル曲を弦楽五重奏の調べに乗せて綴るライブですよわーいわーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.03

仕事始め

 …です。「仕事納め」ができてないのに始まりました。

 研究紀要のまとめ、本当は1/2には手をつけなくちゃ間に合わないのに怠け心が(^_^;…案の定、今日一日では終わりませんでした。そんなワケでイキナリの徹夜体制。年の初めからコレでは先が思いやられますよ。今年の目標は「生活を荒れさせない」だったのに、守れたの2日だけヽ(^o^;)ノ

 明日(公式仕事始め日)は、研究会議です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.01.01

謹んで新春のご祝詞を申し上げます

 昨年は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 年末はいろいろポカがありましたが、いつもヒドイ目に遭う12月がこんな程度で済んだと思うことにしてヽ(^o^;)ノ 今年は穏やかなよい年によるといいな。

 ここにお越しくださる皆様の一年が、すばらしいものでありますように。

 

 今年も年賀状が書けませんでした。せっかく喪が明けて久しぶりにちゃんと書けるチャンスだったのに~(^_^;) これから先にいただいた分だけお返しします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »