« 続・蜘蛛女のキス | トップページ | 映画に行きましょう、お買い物にも »

2007.11.13

なすのミートグラタン

Meat_gratin1

Meat_gratin2

 新メニューにチャレンジしてみた。ようはラザニアというかなすが入ってるからムサカというか。見えにくいけど下層はベシャメルソースです。

 バットごと焼くため、ラザニアパスタを使うと配食が難しそうなので、普通のマカロニにしました。これが近年稀に見る大好評! 給食のミートソース最強だしね(笑)。

 ホントは一人分ずつカップに入れて焼きたいけど、そうすると小分けにする分1時間は早く作らなくてはならないし、バット出しにして伸びてないパスタの作りたてアツアツを食べられるのと、どちらを取るべきか悩むところです。

|

« 続・蜘蛛女のキス | トップページ | 映画に行きましょう、お買い物にも »

学校給食」カテゴリの記事

コメント

アルミ製のバットですか??
オーブンにそのまま入れてOKなら、うちもやりたい!!!!!!
ごみでないし、冷めにくいからいいなーと思いました。

投稿: 花うさぎ | 2007.11.15 00:26

花うさぎさん毎度どうも!

ええ、アルミ製のバットです。
普通のグラタンは年に2回くらいはやるんですけど、こんなに多層構造はお初でした。普通のに比べて今回はバットの焦げ落としがちと大変だったみたいです…(^o^;

チーズを加熱するだけなので、300度で2分〜3分程度で焼けます。うちの規模だと20分見れば余裕。
今くらいの季節以降にしかやらないメニューなので、クラスに届く頃には把手だけは持てる程度に冷めます(^o^;

ただ、配食は担任についてもらわないと難しいかもです。私はA3の紙を36等分に区切った型紙をバットの蓋の上に乗せておいて「縦にすくうようによそってね」と書いてます。

投稿: くむ | 2007.11.16 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60376/17062275

この記事へのトラックバック一覧です: なすのミートグラタン:

« 続・蜘蛛女のキス | トップページ | 映画に行きましょう、お買い物にも »