« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の9件の記事

2007.10.28

食育フェアの買い食い

 こういうイベントの醍醐味はやっぱり買い食いだ(笑)。休憩時間に飲食ブースをうろうろ。

P1000063

 地元産豚肉のしゃぶしゃぶ100円。目の前でゆでてポン酢かけてくれます。やわらかくて旨味があっておいしいー。もも肉だといってたのにパサっと感なし。

P1000064

 あゆの塩焼き250円。安いー。焼き加減もちょうどよいです。

P1000065

 どこかの婦人部のだったかな、きなこもち2個入り150円。食べでがありました。

 

 …と、買い食いしておなかいっぱいになって戻ってきたら、「お弁当もらったからお昼食べてきなよ」と声をかけられ…あ、あれ?(笑)

 

 夏休み中に急に話をふられて途方にくれた食育展示、実は今日で2回目のイベントだったのですが、たくさんの皆さんのがんばりで2回とも何とか無事に終了しました。
 昨日の学校祭や出前授業3本、授業参観、研修会実施、研修紀要まとめ等、大きな行事が怒涛のごとく続いた10月もようやく一段落です。これでようやく積み重なった本来の仕事に取り掛かれる…でも明日も会議なのでもうしばらく休みがきません(+_+) 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

食育フェア

食育フェア
大盛況です〜。配布物足りなくなりそう…

連日のイベント行事続きでしゃべり過ぎで喉痛い(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.24

恋はコメディ

※三文オペラの前の日付で書いてまたアップし忘れていたものを今になって上げてみる。最近多いなこのパターン…

 

 今日はストレス↑↑で白髪が100本ほど増加した模様なので、配分的に次は仕事話なんだけど、しない(^o^;

 「蜘蛛女のキス」以降、石井さんの舞台ご出演は当分なさそうな気配が漂っていたのに、先月突然発表された「恋はコメディ」。どうみてもストプレ、そしてルリえり(笑)。

 しかも東京→名古屋だけかと思ったら、3月9日に静岡公演があることが判明。…ひょっとして全国公演?(^o^;

 とりあえず、オタクの神様の神通力でつい最近になってなぜか卒業式の日程がずれましたので、その日曜日は休めそうです。ぜひそこらで千龝楽にしてください(^o^;

 

 …というのを今日アップしようとして、ふと思いつきで検索してみたら、やっぱり全ツじゃん! 詳細はジャニーズ公式→公演案内を。(ジャニーズはリンク禁止のようで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.21

一日稼げたぁ(>_<)

 昨日は、職場の同僚とウィキッドを観に行く予定でした……が

 「じゃ、また6時間後にね」

  とかいいつつようやく帰路に着く(苦笑)生活が予測ついた時期になんでまたわざわざって感じでした。

 なんだかねー、欲がない時ほど当たってしまうんですよねぇ、決して高いとはいえない当選確率の職場優待チケット…(苦笑)。

 それでも、当たったら当たったでそれもご縁と思い、何とかして行くつもりではいましたが、直前で連れの都合が悪くなったので、結局ペアで流すことに。ワタクシ的には、一日稼げて非常に助かりました~。

 蜘蛛女まで休みなしで3週間ぶっ通しの、行事テンコ盛り期間ですが、今年のこの山を越えればモリーナさんにお会いできるのでがんばります~。

 

Leaflet_2  画像は、町で作った食育リーフレット。ホントは夏休み中にほとんどできてたんですが、画像承諾と差し合えに手間取った(^o^;

 スポンサーは農政関係なのですが、地産地消にこだわらず食育と学校給食全体に広げて作りました。町内全保護者に配布する他、今後の各種会議や試食会等の食育イベント、JAまつりや研究発表大会の時に使う予定です。

 印刷は今回こちらにお願いしました。ネット入稿OK、納期も早くて何より安い。完全データ入稿が条件とはいえ5000部6万ちょっとというのは地元の印刷業者さんではたちうちできませんね…(^_^; Office系データもおっけーみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.15

7500円オペラ

10/13(土)三文オペラ(マチネ) 世田谷パブリックシアター

 この演目を観るのはコクーンの蜷川演出版、昨年のミュージカル版(ベガーズオペラ)に続いて3回目…なのですが、大筋が同じだけどみんなコンセプトが違う。でも実は結構盛り込まれている社会風刺や最後に「…はぁ?」っとズッコケるオチはおんなじ(笑)。

 今回は白井晃さんによる現代版。現代語訳の台詞にロフトのような鉄筋むき出しのセット、新感線のような(笑)電光掲示板や、体を張った小劇団系なドタバタ笑いなど、白井さんってこういう演出もするんだ〜といい意味で予想を裏切られた感じです。

 出演者では篠原ともえちゃんがお初。盗賊団のボス、メッキ・メッサーと出会って一週間で式を挙げるエキセントリックなお嬢様を好演していました。バレエとかの経験がおありなのでしょうか、動きがとてもキレイで小柄な感じなのに舞台上で生えますね。
 彼女が石井さんと共演したファウストは未見なのです…白井さん再演してくださいよ、もちろんメフィストフェレスは石井さんで!(^o^;

 他にも、性別から何からとにかく超越キャラと化していた(笑)娼婦ジェニーのROLLYさんや、ピーチャム夫妻が印象的でした。
 あと、メッキ・メッサーの吉田栄作さんは途中どうも橋本さとしさんに見えてしょーがなかった(笑)。あとで友達も同じこといってたから私の目が曇ってるせいじゃないと(^o^;お顔の造りがジーザス系ということか。

 「生きる糧ってなんじゃらほい?」ってところで、ちょうど観劇前日仕事関係の人と話してたことがすごく当てはまってた気がしたんだけど、今日になって思い出そうとしてみたらキレイさっぱり忘れていた(笑)。なんかこの演目っぽくて諦めついたけど。

 実は今回、交通事情で開演に15分ほど遅れてしまいました。いつもどおり余裕を持って出てたんですけど「♪助か〜った!」にはなりませなんだ…オタクの神様は、贔屓役者さんが出てるなど「ここぞ」というときにしか奇跡を発動してくれないようです…(苦笑)。

間に合わなかったけどやっぱり観てよかった度 ☆☆☆☆★
オタクの神様に見離され度 ☆★★★★
何でしたら白井さんがジェニーでも観たかった度 ☆☆☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.10

初物をいただきます

 そろそろかな…と密かな期待に胸膨らませておりましたら、本日いただきました!

 栗!

 自宅に栗の木がある同僚から毎年いただくのですー。嬉しくてうちに着いたの10時過ぎてたのに、皮をふやかす間もなく剥いて(笑)作っちゃいました。

071009

 栗ごはんー!

 こんな時間の夕食だというのに、がっつりと食べてしまったよ…(滝汗)。

 残りの栗は軽く湯通ししたので、しばらく冷蔵保存して甘くなってから食べよー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.08

9月の観劇とお食事

 9月は…夏休み中かっ飛ばしてたせいですかね、中盤かなり体調崩してまして何だか仕事が捗らず、休日に入る仕事も多く、いろいろ溜まるものもございまして。

 月末にまたプチ観劇ツアーを企画して一ヶ月ぶりに観劇~と思っていたんですが…29日マチネで観るつもりだった「ロマンス」は、仕事で急遽流しました(T_T)/~~~
 松さんの舞台、サイゴン以降は全部観てたのに…。大竹しのぶさんとの絡みも楽しみだったのに残念です。「スウィーニー・トッド」も見逃したし、どうも大竹さんの舞台はご縁がないなぁ私。

 

9/29(土)ミザリー(初日・ソワレ) シアターアプル

070929s  でもソワレの開演時間には間に合ったので、この日初日の舞台、ミザリーを観ました。渡辺えり子改め渡辺えりさんと小日向文世さんによる二人芝居。
 うーん…ちょっと期待していたものとは違ってたかなぁ。ときどき客席から笑いが出ていたりと演出も多少喜劇っぽくしてあるのかもしれないけど、演目的にもっと凍りつくような怖さを期待していたので…。席位置もあまりよくなかったのでそのせいもあるとは思いますが。

 でも偶然とはいえ、来年石井さんと舞台で共演される渡辺えりさんの予習ができてよかったです(笑)。会場で「恋はコメディ」の仮チラシをゲットしましたが、おーい名前すら載ってないよーん(^o^;

小日向さんの前髪おろしに萌え度 ☆☆☆★★
おけぴチケ活用度 ☆☆☆☆★
恋コメの出演はいつ決定したんだか謎が深まる度 ☆☆☆☆☆

 

9/30(日)「蜘蛛女のキス」トークイベント 東京プリンスホテル

 飲食なしのわりに結構なお値段(7000円)でしたが、舞台の事前情報が欲しかったので参加しました。
 …えーと、ヅカ系ってこういう御商売がデフォなんでしょうか。覚悟はしてましたが1300人集めてトーク1時間半、会場プレゼントは元手のあまりかからない出演者サインが極少数のみ、簡単な手土産の類もないって、冷静に考えてやっぱりボリ過ぎじゃないでしょうか。
 せめて製作発表で歌ったという石井・浦井・朝海お三方による幻の「蜘蛛女のキス」は聴きたかったな…。本番では朝海さんだけが歌う曲なので。
 さらに、後で朝海さんのファンはブロック指定しかされてないので雨の中朝から並んだという話を聞いて、なんだか泣けましたわ…。

 それでも、ワタクシ的には石井さんのトークが面白かったし、難役・モリーナにかなり苦しんでいる様子が伺えたのでそれで満足とします(笑…うわやなファン) 期待を裏切らない役者さんだと信じてるので、あと三週間お稽古がんばってくださーいヽ(^o^;)ノ

T○Aボッタ商売に引っ掛かりを感じた度 ☆☆☆☆☆
でかい会場のため出演者舞台が四方に用意され、客は体をひねった状態が続き首と背中が痛い度 ☆☆☆☆☆
製作発表で三人が歌った「蜘蛛女のキス」、最も歌い上げる最後の部分はなぜか石井さんが歌ったと聞いて一抹の不安を感じた度 ☆☆☆☆★

 

 30日は、トークショーの後、丸善で行われている招き猫の展示会を観て、ディナーはちょっと奮発して銀座某ビルの上の某有名フレンチシェフのレストランへ行きました。

 グランメゾン級のレストランに行くのはかなり久しぶりだったので期待値が大きすぎたんでしょうかねぇ、どのお皿もふつーにおいしいんだけど、印象に残るような一皿はありませんでした。
 うーん、いくらおギンザ価格とはいえ、もう少し下の価格帯のお店でもこのくらいは出てくるよねぇ…。

 サービスもちょっと…いやかなり問題あり。シャネルスーツのおねーさん(あ、言っちゃった(^_^;)、お客と目があってもテーブル担当じゃなければスルーですか(T_T) サーブしているギャルソンに足踏まれたのに適当にごまかされたのも印象悪かったです。

 このリベンジは、いつか南青山のピエール・ガニエールで!(←最大の萌えシェフ)(←だからそういう店選びはどうなのかと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みの観劇旅行

 ……を、今頃(笑)。もう日が大分経ってしまって記憶がアヤシイので簡単に。☆の数は自分的満足度です。あくまで自分的、見方がかなーり偏っています故。

 
8/23(木) レ・ミゼラブル(マチネ)帝国劇場 ☆☆☆☆☆

070823m 前にも書いたけど今期初レミゼ。やっぱり好きだわレミゼ(T_T)久しぶりに観て復活したシーンとか確認できただけでもう満足度最大(笑)。

 橋本バルジャン。演目ファンとしてはいいのかこれで!と思うところは多々あったんですが(笑)、なんかもういーや。無駄にカッコいいし(笑)。
 石川ジャベール。正直にいうと禅さんの舞台で初めてToo Match を感じなかった(笑)。ジャベールはこのくらいやっても許容範囲なんだなと思ってしまった。
 笹本玲奈ちゃん、前期は元気はつらつな恋する乙女っぷりがどうもエポニーヌとかけ離れてると思ってましたが、今回で大分印象変わりました。

 

8/25(木) LOVE30(ソワレ)パルコ劇場 ☆☆☆☆★

 テーマが30台以降の恋愛なのでちょっと共感する部分もあり(笑)。前にも書いたけど羽場さんのらぶりーな中年振りに萌え。2話目、ちょっと中盤が長く感じたかな。

 

8/24(金) エレンディラ(ソワレ)彩の国さいたま芸術劇場 ☆☆☆☆★

 蜷川演出というより中川晃教くん主演というより、音楽がマイケル・ナイマンだったのでどうしても観たかった舞台。

 さすがに舞台音楽でも完璧にナイマンワールド、物語の幻想的な世界観を盛り上げてくれました。ただあっきーが歌った曲、これがどうも日本語の歌詞がメロディに乗っていない印象を受けました。考えてみたらナイマンの日本語曲聴いたのって初めてじゃないかな。リピート観劇してたら印象違ったのかも。

 美波ちゃんがものすごくがんばってて好感持てました。ストーリーはオチはあれでよかったのかと気になって、会場でガルシア・マルケスの原作買って読んでしまいました…。

 あと、さい芸。実は初めて行きましたが舞台の奥行きがかなりあるのか、舞台上だけでものすごい遠近感が表現できるのがスゴイ。これで交通の便がよかったらいいのに…終演11時は観客だけでなく出演者も大変。つか終演後出演者やスタッフらしき人が同じ埼京線に乗ってきてましたよ(相当急いで出て来てる様子(^_^;)

 

8/25(土) レ・ミゼラブル(マチネ)帝国劇場 ☆☆☆☆★

 今井バルジャンはちょっと声がお疲れ気味か。でも楽前に観れてよかったです。
 東山アンジョ、立ち振る舞いが華麗で絵になります。バリケードの上り下りは素早いし(笑)、絶命間際のグラン悩殺スマイルは反則だし(笑)、死体姿まで美しいし、ウェディングのステップは笑えるし、楽しみポイントが多くて好きです。
 シルビアさんが体調不良で休演だったのが残念。藤岡くんは相変わらずプリュメ街の塀越えが機敏だねー(笑)。
 フイイは2回とも松原くんで。今期から復活した「来い相手になーるーぞー」が劇場いっぱいに心地よく響きます。松原くんは去年のガラコンのオーディションでアンジョルラス演ったたんだよねぇ…スカラシップには受からなかったけど、結果的に一番活躍してるんじゃないかな。

 

8/25(土) ヴェニスの商人(ソワレ)天王州銀河劇場 ☆☆☆★★

070825s_2 劇場に一歩足を振り入れたら、ペルソナと衣装をまとった出演者がロビーをうろついていて、そこはもうヴェニスの都(笑)。
 冒頭、台詞が耳に入ってこなくてかなりあせりました(笑)。シェイクスピアの台詞回しは高尚過ぎて私のザル耳には向かないのかと。主要キャストが出てきた辺りでようやく聴き取れましたが(^_^;

 藤原竜也くんはやっぱりすごいねぇ…映画版デスノートにハマりまくった私ですが、月くんは微塵も引きずりませんでした。来年やっぱり身毒丸観にいこうっと。
 シャイロック(市村正親さん)が哀れで気の毒で、終演後、そう感じてしまうのはキリスト教圏ではない日本人の感覚によるものなのかと話題に。え、アントーニオ(西岡徳馬さん)とバサーニオ(藤原竜也くん)は「そういう設定」だったんすか!…いわれるまで気付かなかった何かのアンテナがすり減っているらしい私(^_^;

 

8/26(日) 石井一孝芸能生活15周年記念ライブ〜ワン・エンド・ハーフ・ディケイド 北千住・天空劇場 ☆☆☆☆★

 昼夜と続けて観ましたが、昼の部に参加したお友達に悪い気がするくらい圧倒的に夜のほうが盛り上がりました。
 オリジナル「Be My Self」はライブを盛り上げるいい曲ですねー。ただ今、シアターテレビジョンで放送中です。私も踊ってるとこがちろっと映ってた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Excel2007

 2学期よりやっと職場に公費のパソコンが入りましたー。長い道程でした(泣笑)。

 それに伴い、Excelも最新バージョンの2007になりました。

 …普段よく使っている機能がどこかへ消えちまいましたヽ(^o^;)丿 リボンって何?マクロの設定変更はどこ?そもそも印刷ボタンはどこ行った?(笑)

 貸与されたパソコンの非力ぶりと相まって(5年モノの自前パソコンの方がまだ早いとは…)能率大幅にダウン(^_^;

 

 仕事の合間に機能を探して少しずつ慣れるしかないわけですが、最後まで見つけられずにいた機能、今日やっとみつけましたー。

オブジェクトの選択と表示 (Office TANAKA - Excel 2007)

 私、調理作業工程表はセルに直接入力じゃなくて図形やテキストボックスなどのオブジェクトで作っているので(献立による工程のずれや日課変更に対応して作り変えるため)、これがあるとないとじゃ能率大違いなのっすー。よかった、これで多少は使いやすくなるぞ。

 
 今のところ私のExcelさんのクイックアクセスツールバーはこんな感じになっております。ちょっと並べすぎかも。

Excelquickbar_2

左から

ページ設定・上書き保存・データシートの書式設定・元に戻す・やり直し・印刷プレビュー・印刷・ハイパーリンクの挿入・シートの保護・図をファイルから挿入・図としてコピー・オブジェクトの選択

 

 給食管理関係の帳票以外にも、生徒配布用献立表を始めとした大抵の文書をExcelだけで作ってるExcel野郎のため(笑)、図関係の使用頻度も高いのでこんな感じです。

 ちなみにオブジェクトだけで作る作業工程表はこんな感じです。

Excel_koutei_4   

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »