« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の4件の記事

2007.06.25

「耳がないのかっ!!」

 …とは、何度手本を示しても相変わらずHの発音を落としてしまうイライザにキレたヒギンズが叫んだ台詞。

 鼓膜が「ざる」どころか「わっか」かもしれない私、05年から何十回も観てるクセに脳みそで理解できてなかった台詞とか、未だに結構あったりして。

 例えば、マイ・フェア・レディツアーに書いたHanover Squareね、こないだ意識して観てたら上條ドゥーリトルもちゃんといってましたよ(笑)。いやでもこれは上條さん独特の台詞回しにのっかってるせい…Hanover Squareを地名として知ってなければ聞き取れないですよアルフィー(^_^;

 聞き取れないといえば、実は教授の台詞でも毎回懸命に聞き取ろうとしてずっとわかんなかった箇所がある(笑)。
 1幕第4場、酒代を巻き上げようとヒギンズ邸に乗り込んできたドゥーリトルの出身を言い当てるシーンがあるのですが、「(ドゥーリトルの)生まれはハウンズロウ、母親は「ウェールズ〜〜さ」〜のところが毎回“ロウ”と聴こえて、実はあの「ウェールズ」とは別の「ウェールズロウ」という地名があるのかな、でもその後「ウェールズの血が流れている証拠」っていう台詞あるし…なんかヘンだな〜と。

 これはMFLの原作本「ピグマリオン」の翻訳書(訳は東宝版舞台と同じ倉橋健氏)を読んで解決。正解は「母親はウェールズの産」だったのでした。
 石井さんの発声は通常かなり聞き取りやすいので、こちらは訳詩の問題が大きいかと…。いくら昔の翻訳だからって、会話としてはそうはいやない…じゃなくて(笑)いわないやねー。普通に「ウェールズ出身」とか「ウェールズの出だな」とかでいいじゃん(^_^;

 

 などとまたいろいろ逃避してますが、実は現在かなーりテンパってます。先週、月末進行の中で指導案を3つ作りました。今週から半月ほど毎日授業続き。中1学級活動と家庭科、小1の生活科。一年ぶりの小1が大変、中学生から頭のスイッチを切り替えないと言葉が通じない…(^_^;

 いろんな仕込も終わらぬまま、明日は別件の研修会(企画側)です。いろいろ同時進行が多くて脳内交通マヒでございますひーひー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.24

マイ・フェア・レディ神奈川公演

全国を巡るマイ・フェア・レディ公演もいよいよ終盤、四国九州、中国山陰地方公演を終えて今期初の関東です(^3^)/
ワタクシ的には西宮以来ちょうど一ヵ月ぶりのMFLです。

あの時も、最後に観た仙台から三週間。東北〜北海道〜北陸と回ってる間に変わってるところが結構多くて驚きましたが、今回も南国公演の効果なのか、なんだか舞台全体のテンションがかなり上昇してます〜(^o^;

そんな中、ヒギンズ教授もエネルギー消費量かる〜く2割は増してる感じの熱演です(笑)。

ところで、最後はあっさり終わりなのね〜って声を会場内でたま〜に聞くのですが、イヤぜんっぜんあっさりじゃないっすよ奥さん!

MFLのエンディングは、ヒギンズ夫人邸におけるイライザとヒギンズの言葉と表情の絶妙なやりとりから始まってるのです(と思ってる)

その後イライザにコテンパンにやりこめられたヒギンズによる、教授邸前のノーマルとジェントルマンヒギンズの「対決」@ジキハイ(笑)

大きな瞳にみるみる浮かぶ涙につらら状の鼻水(←過剰表現にあらず)自信に充ちあふれていた時の面影もないくらい不様で憐れで哀しいヒギンズ。
そしてイライザが戻ってきたと気付いたときの深い深い泣き笑いの表情…あの芝居がエンディングの余韻に繋がってる訳ですよぅ。

フランスの革命ミューやベトナム戦争ミューのように人死にこそありませんが、後の展開を観客に想像させる余地を残したステキエンディングだと思いまーす。

ひとつ気になったのですが、女性アンサンブルの方が休演されてるようです。教会のシーンは他の方が部分的に兼ねて演じてらしたようですが、構成的には本来のダンスパートナーが決まってるからあまりいじれないみたいですね。会場は何の告知もなかったしちょっと心配です。
千秋楽まであともう少し、とても過酷なツアーですが役者さん全員が無事舞台を終えられますように。

山下公園の隣、神奈川県民ホール、前に来たのは10年くらい前の小田さんのライブだったかなぁ。当時はみなとみらい線はなかったから、根岸線の駅からかなり遠かったのにずいぶん便利になりましたね〜(^o^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.06.17

梅雨なのに

雨が降らないと、秋からのお米や野菜の高騰が心配…

昨日は運動会でした。梅雨に入ってるハズなのにちょっと晴れ過ぎ!(笑)雲ひとつない快晴で、人一倍紫外線に弱い私にとっては結構過酷(>_<)

いつからこんなになっちゃったんだろー。子どもの頃は一年中日焼けしてて、自分でも地黒なんだと思い込んでたくらいなのに、今ではちょっと日に当たりすぎると焼けないで真っ赤に腫れ上がる感じ。

アニメレミゼは、今週からいよいABCの友へ。岸さんが声当ててるアンジョルラスより、コンブフェール@眼鏡仕様の方がイケメンなのはなぜ…(笑)クールフェラックもいートコのボン風イケメンだったし、なんかいろいろ楽しみですね(笑)。
あ、もちろん一番注目してるのはフツーにバルジャンです。コゼットに虫(マリウス)が付きそうなのに全然気付かないニブちんなパパ萌え。

そういえば舞台の方のレミゼもとっくに始まってますね〜(^o^;どこかで観ようとは思ってますが、いつになるやら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.03

マイ・フェア・レディツアー

 Google Earth用のファイルです。まだお持ちでない方は、無料で遊べますので配布元で入手してから↓のリンクをクリックしてください。
 
 
 ミュージカル「マイ・フェア・レディ」に登場する地名・建物などの名所めぐりを思いつきで作ってみた。ああ現実逃避は楽し~こういう調べものも楽し~。
 全くそれどころじゃないのに遊んでしまったや…(-_-;)
追記
 一番自信がなかったセントジョージ教会(イライザパパがレコと式挙げるとこ)、気になって原書を確認したらHanover Squareって書いてあって全然違いました(苦笑)。
 6/3 23:15に修正ファイルをアップしましたので、それ以前に落とした方がいらしたら保存しなおしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »