« 確かにビックリした! | トップページ | 給食週間ですよ »

2007.01.14

栄養教諭採用試験

 先日「今年最初の試練」などと思わせぶりなこと書いたので、大体察しがついた方もいらっさるのではないかと思いますが(笑)、先週の土曜日、栄養教諭採用試験を受けてきました。

 本県では初の採用試験。初代栄養教諭になるのは、学校栄養職員の任用替えのみで教育事務所ごとにひとりずつという、ぶっちゃけ悪あがきする気さえ失せるような(苦笑)狭き門でした。でも一応私も、ニギヤカシかも知れないけど末席で受けさせていただきました。そのために放送大学まで受講してるワケだしね。

 最初はね、経験者にしか門戸が開かれないのはどうなんだろうと思いましたよ。それでなくても「学校栄養士」枠の採用は今年ゼロでしたし、ここ数年あっても県で1人くらいだったりして。

 でも実際受けてみて「止むを得ない」と納得するものを感じました。

 先方が望んでいるのは、即戦力の「指導者」なんですね。指導実践、現場管理を含めて自分ができる、やっているではなくて(自分がやってるなんてのは当然の前提)、周囲を統率できるかという能力。
 事務所ひとりずつの採用なので(ちなみにうちの事務所管轄だと栄養職員50人over)、そのリーダー格としての人材を見極めようとしているのがよく分かりました。 

 筆記試験,小論文は、現在の実務能力を問うような問題でしたが(だから基本的に勉強の必要はない…ハズ)、面接は、とにかく「採用されたら50歳以上の大先輩、中には食育などの推進に批判的な人もいるだろうが、そういった人たちをどう統率していくか」ということを中心に突っ込まれました。

 面接官が本気で心配してましたもん(笑)。少数の栄養教諭に課せられる物が大き過ぎて、採用した人が潰されてしまうことを。

 

 なんで面接というのは終わった後になってから「ああ答えればよかった」「なんでこれを言わなかったんだろう」と後悔ばかりするものなんでしょう(笑)。あ、私だけですかこーいうの。

 ということで、特に手ごたえは感じなかったので(笑)のほほんとブログのネタにしてしまいました。
 前にも書いたかも知れませんが、私はトップで旗を振れる器じゃありません。今、ちょうど地区の副会長やってますけど、セカンドの位置は非常に居心地がよく仕事しやすいです(笑)。根っからの二番手気質なので、無理に一番手にすると重圧で自滅すると思います。

 今後も栄養教諭は目指しますが、今必要とされているのはどうも私じゃないようですので、来年以降またよろしくお願いします(笑)。でも久しぶりの面接つき試験、疲れたけどいい経験させていただきました。

|

« 確かにビックリした! | トップページ | 給食週間ですよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

くむさん お初に書き込みさせていただきます。
中学校のペーパー栄養教諭です。
栄養教諭の採用試験の情報、ありがとうございます。

話には聞いていましたが、すごい内容なのですね。
去年、うちの県で五名の方が合格したときにあまりの感激に泣いたと聞いています。今は、あまりの激務で泣いているそうです。
私は、市費栄養士なので県がうけられません。その市は政令都市の為、ひたすら市の採用試験をまっていますが、今年も採用なしの様です。
受けられるだけ、いいなぁー なんて思っています。

また、おじゃましまーす。

投稿: ちゃる | 2007.01.15 20:44

>ちゃるさん

はじめまして…なんですよね。ちゃるさんの書き込みはあちこちで拝見しております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

そうですよね。受けさせていただけるだけで本当にありがたいことだと思っています。私の周囲にも、いろんな事情で受けられなかった人がいますし…。
そもそも、本当に栄養教諭制度ができるなんてこと自体、半ば諦めの気持ちで毎年期成会会費を納入してた昔を考えれば(苦笑)嘘のような話です。本当に、ここまで来たんだなという感じ。
合格者が流した涙にはこれまでの歴史の重みも加わっているのかもしれません。

政令指定都市の教採は都道府県とは別のシステムなのですね。
うちの県も「出遅れ組」でした。(ちなみに特別非常勤講師の時も完璧出遅れでした(^_^;)早く全国的に採用枠が広がりますように。
その為にも、道を切り拓ける能力のある方に進んでいただきたいのが本音です。一律移行なんて楽をして制度の根底を揺るがすようなことをしては絶対ダメだと思ってます(自分も苦しいけど)。

うちは、アレがなかったんですよ。演習授業。
埼玉辺りは、例えばいきなり中学校保健体育の「食生活と健康」の導入をやってくださいって感じだった(しかも小学校所属でも中学校のが当たったりする)と聞いていたので、小中両方の授業に出させていただいてる分ちょっと有利なのかな…などと思ったりもしたのですが(咄嗟にできるかはともかく…笑)、実際はほとんどそちらには触れられず、面接で訊かれたのがひたすら↑のような感じだったので(笑)、ああ、今年欲しい人材は統率力のあるリーダー格なんだなとスナオに納得したのでした。
もっともっと採用枠が広がった時に、自分のような地べた這いずり駆けずり回り系(?)が必要としてもらえる時も来るかも知れないので、その日までひたすら自己研鑽に励もうと思います。

投稿: くむ | 2007.01.17 22:39

採用試験お疲れ様でした。
放送大学の試験もこれから?でしょうか。体調を崩さずにおすごしください。
(わたしは昨年の今頃受けました・・・終わった足で「ベガーズ・オペラ」見にいきました・・・)

採用試験は、わたしは市の採用なので、条例が改正されない限りペーパー栄養教諭です(まず政令都市じゃないので、市採用の教職員というのがない・・・)

栄養教諭も千葉で5名が採用されましたが、来年度についてはなんの音沙汰もありません。まだ今年度採用の5名をみての効果が確認できないからでしょうか?
今年度、5年研修うけてますが、栄養教諭の初任研ともかさなっていて、栄養教諭の人たちの仕事ぶりを聞くこともできました。もともとその地区でひっぱってこられるような人ばかり、かつその学校でも中心として引っ張っていけるだけの力量をもっている方たちばかりです。

仕事が増えて大変・・・という声を聞いています。給食管理もおろそかにはされていないそうです。話を聞いていると、今の肩書きで食育進めるほうが気楽かな・・とも思ってしまいます。

最近は授業することよりも、情報発信を重視していて、子どもはもちろん、親や先生たちに食に関心持ってもらう方向に動いてます。授業はそのあとでもできるだろうと感じてます。初任のころは「授業しなきゃ」と思いましたが、今となっては毎日授業するわけじゃないから、給食を充実させるほうがいいな・・・と思うようになりました。献立内容の充実は施設人員的に無理があるので、それ以外の部分で「関心」「興味」もてるように。

市でも食育推進基本計画ができてきていますが、行政レベルと学校レベル、学校栄養士レベルでかみ合ってない・・・。こまったなあ・・です。

今年もマイペースで「食」の情報発信塔になっていければと思ってます。今の学校3年目でようやく地盤ができてきました。児童も保護者も職員も「食」にだいぶ興味をいだいてくれてます。来年度が「食育元年」になるといいな・・・という感じ(異動がなければ・・・)

いろいろなところに頭つっこんで、いろんなことやってみようと思ってます(たとえ市の栄養士会から目をつけられようと・・・)

投稿: 花うさぎ | 2007.01.20 15:36

 はじめまして。初書き込みです。
 私は昨年大学(管理栄養学部)を卒業して、今年1年は研究生をしています。12月に栄養教諭一種免許状を取得し、来月栄養教諭の採用試験を受けます。少しでもいろんな情報を得たくて他県の試験内容を検索していたところこのページを見つけました。
 私の受ける県はどうも、今実際に働いている学校栄養職員の方が断然有利のようですが・・・しかし、再来年度の役に少しでも立てばと思い、だめもとで受験することにしました(栄養教諭の採用が始まっただけでも嬉しいんですけどね・・・)秋に学校栄養職員の最終で落っこちたので、本当のところは受かりたいのですが・・・
 初めて書き込みをしたのに恐縮ですが、何かアドバイスがあったらお願いします。

投稿: ゆう | 2007.01.23 15:41

>花うさぎさん

そういえば来週は単位認定試験でした(^_^;
通信課題が5択だったので「おっ楽勝♪」と思ってたら、単位認定試験はしっかり記述問題だったことに今ごろ気付いて焦ってます(苦笑)。やっぱり真面目にやれということなのね~。

「効果を見て栄養教諭を増員」…よくいわれますが、どんなにスーパースペシャルぱわふりゃ栄養士でも、一から始めろといわれれば、まず自分の学校の地盤固めて(含、現場と教職員)、地域の状況把握して人脈作って、行政側に取っ掛かり作って、大きく動き出せるまでには最低丸2年くらいはかかると思うんですよねー。一年弱で「おっ!効果が上がってるなそれじゃ次の採用増やしてやるかー」なんて派手な効果が上げられるわきゃーないだろーと思ってしまいます。現任校に引き続き勤務でなく異動込みの着任になることが多いみたいだし。

>児童も保護者も職員も「食」にだいぶ興味をいだいてくれてます。

これが本当に大切なんですよね。ここをすっとばして中学にいってしまうと、私のような中学校の栄養士が泣くことになるわけです(苦笑)。
血反吐吐いてでも(笑)うちの校長に嫌味言われようとも(笑)学区内栄養職員未配置小学校に出向いているのはそのせい。どの小学校でも花うさぎさんのような取り組みを進めてくれれば…と思います。

ウッカリすると足の引っ張り合いになることもあるこの業界、どこぞに目をつけられるくらいの方が子どもたちにとってはいいことなのだと思ってください(^_^;

投稿: くむ | 2007.01.23 22:29

>ゆうさん

ようこそいらっしゃいませ。
今はちょうど制度の切替時期で、その狭間にいらっしゃるゆうさんのような方たちは本当に大変だと思います。
後に続く人たちの門戸を広げるためにも、私たち現職はがんばって成果を上げていかなくてはというプレッシャーも感じています。

でも、栄養教諭の新規採用はもうしばらく厳しい状態が続くのかも知れません。上の記事にも書いたとおり、まだ「指導的立場の経験者枠」しかない自治体が多いようなので。

ゆうさんの受験される自治体の状況が分からないので、試験対策の具体的なアドバイスができなくてごめんなさい。
アドバイス…というより、ゆうさんは本気でこの職業を志していらっしゃるように感じましたのでお勧めしてみます。
もし、諸事情が許せば学校栄養職員の臨時採用を経験されてみてはいかがでしょうか。産休や傷病休などの学校栄養職員の代替としての勤務です。志望する地域の教育事務所などに問い合わせしてみてください。本採の方の仕事の取り組み方と、代替の方のやる気次第では、代替の臨採さんでも本採と同じような仕事が経験できると思いますよ。

学校勤務経験があると、面接などでもかなり有利になると思いますし、これから実際に栄養教諭として採用になると、研修などはおそらく指導面での取り組みが中心となってきます。
栄養士としての基本、「できてアタリマエ」な「おいしくて安全な給食を子どもたちに出せる」力……つまりは現場経験を積むなら今のうち、若いうちですよ~。調理技術という意味だけでなく、対人&対物の現場管理能力という意味でもね。

…と、現場叩き上げおばさん栄養士の老婆心でした(^_^;

投稿: くむ | 2007.01.23 22:32

はじめまして、私は今鹿児島県の離島(奄美)の老健で管理栄養士をしています。以前から栄養教諭への憧れといいますか、管理を取ったら次は本腰入れて栄養教諭を目指そう!と心に決めていて、4月からようやく栄養教諭に必要な単位を履修するために学校に通います。
鹿児島県や沖縄県は栄養教諭を本格的に採用するにはまだまだ時間がかかるようです。鹿児島県は栄養教諭の数は日本一のようなのですが、働く場を与えて頂けてないので、学校の先生達も「え、わざわざ今の仕事辞めてまで取るの?採用ないのに」と苦笑していました。でも私の夢なので、出来るところまでやってみるつもりです。
 偶然ですが、こういった栄養教諭のブログが見つかってとても嬉しく思います。 また来ます♪

投稿: まー | 2007.01.24 15:50

くむさんへ

 お忙しいところ、さっそくのお返事ありがとうございました。とても嬉しいです。

 今は県の人材バンクに登録をして、産休や傷病休の代替が必要になったときに連絡して頂けるようにしています。あとは、市の広報誌で調理員の募集(2月にならないと掲載されませんが)に申し込む予定です。大学時代、先生方から「どんな人でも最初は現場を知ることが大事」「最初の3年」と何度も何度も教えられました。だから、どんな形であれ現場を経験したいです。私は、夢や理想の大きいのですが、実践力(献立案・調理技術)が乏しいため、それ以上に不安が大きいのです。

 私が受ける県の状況ですが、提出書類の中に推薦書(所属長つまり校長先生が評価を記載するもの)があり、受け取ってすぐに、「もう結果出てるじゃん!」と一気にマイナス思考になりました。そして、それに追い討ちをかけるような出来事が・・・期日を過ぎても受験票が届かないので、電話をすると・・・
◎「お名前は?」
○「○○です」
◎「ちょっと待ってて下さい」
 「あれぇ・・・」と言いながら、保留ではなく、電話         が切れる。
○「き切れちゃったよ・・・」
30分待ても返事が来ないので、もう一度かけると、
◎「あっ!今出しましたので、明日には届きます」
○「そうですか、ありがとうございました。お手数お掛けしました」ぷぅぷぅぷぅ・・・
えぇぇぇん!!!(涙)です。

 ちなみに試験内容は面接・筆記・小論文です。面接が一番最初なんて(T_T)、後は落ち込んで何も出来ない気がぁぁぁ!小論文は「食育とは」「栄養教諭の役割・がなぜ必要か」「教諭としての理想は」など勝手にテーマを考えて書いています。面接も秋の試験で聞かれた内容を参考にシュミレーションしています。(「上司や調理員と意見が対立したらどうするか」・「バランスと統率どっちを大切にするか」ETCを泣きそうになるくらい突っ込まれました。)

 くむさんや皆さんの書き込みを読んで励まされています。何事にめげず、一歩一歩進んでゆきたいです。長々とごめんなさいm(_ _)mこれから、ちょくちょく顔を出すと思いますが、よろしくお願いします☆


 

投稿: ゆう | 2007.01.24 21:51

はじめまして。こんにちは。
私は学校栄養職員2年生です。

私の県では来年度に向けて、初めて栄養教諭の採用試験が実施されました。
今のところ、受験できるのは、正規の学校栄養職員として3年以上の勤務がある人のみです。

採用は6名。
合格したのはみなさん40代程度の中堅の方でした。
これまでどおり、学校や給食センターに所属というわけにはいかないでしょうから、各教育事務所に所属ということになるのでしょうか?
そのへんのところはまだ私の耳には入ってきません。
ただ、やはりこれからの道を切り開いていくわけですから、大変なご苦労があるのではないかと思います。

私はまだ経験年数が足りないので、今回の試験は受けられませんでしたが、来年度は受験することになるのだと思います。

それより目下の悩みは、勤務する給食センターの栄養職員が来年度から、2人→私1人になるかもしれないということです。
勤務地の児童・生徒の人数が少しずつ減ってきており、来年度は栄養職員を配置する規定の人数を10数人ほど割ってしまうのだそうです。

指導のため学校に行けという一方、規定人数を割ったから職員は減らすという現状は、本当に矛盾していると思います。

私は来年、1人でどうやっていくべきなのでしょうか?
甘いとおっしゃるかもしれませんが、本当に自信がないです。

投稿: さち | 2007.02.04 17:58

 こんばんは。
 おととい試験終わりました(^_^)
 受験者数43名、その内学生は私1人。心細かったです(+_+)
 面接・筆記・小論文の順で試験は行われたんですが、もう面接の途中で半泣き状態に・・・意地悪く嫌味な質問をしては私たちが困るのを楽しんでいるようでした。退室するときに見た、試験官のしってやったりの顔が頭から離れません(`^´)筆記は国家試験みたいな問題が出るのかなぁなんて思っていたら、小・中学習指導要領や食育基本法etcから出題されました。
 まぁいい勉強になりました☆次、頑張ります!!

投稿: ゆう | 2007.02.04 21:36

>まーさん

レスが大変遅くなりまして…もう見てらっしゃらないかしら。

今のお仕事を辞めてまで挑むというのは勇気が必要でしたでしょうね…。苦しいことは多いですが(ええ本当に(T_T)、その分やりがいもある職業だと思います。
私もまだまだ先が何にも見えない状態ですが、お互いがんばりましょう。

ちなみに、栄養教諭のサイトではなく栄養教諭を目指している人が運営しているサイトです(笑)。私はまだ免許すら取得できてないので…(^_^;


>ゆうさん

採用試験お疲れ様でした~(…って遅いですねスミマセン…)

サスガ、もう臨採登録はお済みなのですね、大変失礼いたしました(^^;ゞ
学生時代もよい指導者に恵まれたのですね。最近の実習生さんは、どうもその辺りの意識が希薄な様子なので心配で文字どおり余計なことを申しました。
その電話の相手もずいぶんと失礼ですね~。みんながみんなそうではないと(思いたい…)
ところで、受験者が全部で44人というのは少ない感じがしますが、教員免許取得(見込)の方が全員受けたわけではないのでしょうかね。

>さちさん

同業者さんですね、今後ともどうぞよろしくお願いします。
やはり、採用初期は、ある程度経験年数が上の人を取っているようですね。うちも、教育事務所に一人という計算になりますが、事務所配置ってのはどうなのかなぁ。

センター1名減、悔しいですがよく聞く話です。いくら食数減ってるとはいえ、学校数や学級数が半数になっているわけではないのに、これで全クラスいっぺんずつでも授業に回ろうとすると、もう物理的に不可能だとか、センターにぜんぜんいられなくちゃっちゃうという悲鳴を聞きます。一旦配置された学校の吸い上げもやめて欲しい…。

今まで二人でやっていたことを一人でこなすのはどうがんばっても無理なのですから、今のうちに仕事内容の見直しをするしかないと思います(もうしてらっしゃることと思いますが)
現場関係をどこまで調理員さんにお任せできるかが鍵かな。あと、センター研究会とかそういった組織があると思いますので、センター間の仕事の共有化が図れればいいですね。
地域事情も、センター規模も分からないのに勝手なこといって恐縮ですが、今のうちにできる限りの体制作りをがんばってください。
よかったら、またお話しに来てくださいね。

投稿: くむ | 2007.02.12 21:51

初めまして。
あした栄養教諭の採用試験受けてきます。こわいよ~
初任研のことをきいたり,去年なかった模擬授業を考えると受けに行きたくない気分です。採用が少ないのでうからないとは思うけど,なんか大変になりそうで・・・
模擬授業ってどんな物でしょう?
今週半ばはインフルエンザで頭痛くてまだ体調が戻ってないので,ほんとつらいです。
なんとか雨の中いってきます。
ではまた

投稿: みっちゃん | 2007.02.17 21:03

>みっちゃんさん

はじめまして&ようこそです。
体調不良の中の採用試験お疲れ様でした。

私のところも採用少ないのに受験者は160人ほどいました。今年度、現職で栄養教諭免許取得(見込)のほぼ全員です。
あれだけいると、もはや試験なんだか研修会何だかわかんない状態でした(苦笑)。

投稿: くむ | 2007.02.19 22:55

くむさん
 おひさしぶりです!ご無沙汰しております!!
 今日はご報告があって参りました。
 ☆☆☆就職が決まりました☆☆☆保育園の栄養士です。ずっと希望していた食を通して子どもに携わる仕事なので、とても嬉しいです。

 これからも、学校栄養職員・栄養教諭は目指し続けます。が、今は自分に与えられたやるべきこっとを一生懸命やって、確実にいろんなものを身に付けていきたいと思っています。

 また、相談etcに来るともいますが、お願いします。

投稿: ゆう | 2007.02.27 18:11

すみません。この前は突然現れまして,同じ立場の方がいらっしゃると思ってうれしかったのと,試験前で舞い上がっていたのとで,自分が言いたいことだけ書いてしまいました。よろしくお願いします。
私は経験16年目の学校栄養職員です。採用試験落ちちゃいました。ちょっとホッとしてます。
私も一番手にはなれない性分で,・・・といったら校長に「言い訳やろう」とつっこまれましたが,いやいやほんと採用試験は泣きそうでした。面接では栄養職員と栄養教諭の違いについて聞かれ,栄養教諭になったら,もっとがんばりたいみたいなことを答えたら,栄養職員のままでいいんでは?何が違うの?とつっこまれ???もう緊張しまくり。かなり落ち込んで帰りました。でも,来年度も栄養職員として働けるので,正直ホッとしています。またこれからもがんばります。時々きますので,よろしくお願いします。年度末で忙しいですね。

投稿: みっちゃん | 2007.03.12 21:08

>ゆうさん

 遅くなりましたが就職おめでとうございます。保育園ならではの大変さもあると思いますが、がんばってくださいね!
 私たちも、幼小連携などといっても実際はなかなか進んでいないのが現状で、幼稚園保育園とはもっと情報交換して連携していなかくてはならないなと思ってます。ぜひそちらの情報をくださいね。

>みっちゃんさん

 私も同じく落ちました。ホッとしました(笑)。
 本当ここ数年は激動で…崩れ落ちそうな足場をかわしながら、遠くに見える細い階段目指して全力疾走しているような感覚です。よくいわれる公務員のルーチンワークとは程遠い生活。

 栄養教諭と学校栄養職員の違い。私は、子どもたちひとりひとりから逃げないことだと思ってます。栄養職員は全体を見ていればそこまでで許されたかも知れない。授業をやっても全体指導まで。大規模校になればなるほどひとりひとりを細かく見るところまでは手が回らない。昔はどこか逃げの気持ちがあった気がします。

 教諭となったら、個を見ていかなくてはならない、ひとりひとりの抱える問題に立ち向かっていかなくてはならない。
 例えば、給食の残食の量が減ったことで良しとするのが学校栄養職員なら、栄養教諭は、その裏にある、誰がどんな理由で食べなかったかってところまで考えるのが仕事なんだろうなと。
 家庭の事情で朝食が取れない子に、どうやって少しでも食事を取らせるかとかも(これは今年たくさん挫折を経験しました)自分にどこまでできるのか、自分なんかがそれを本当にやっていいのか不安だらけです。そういう意味でも、今回は落ちてよかったと思っています。勉強と経験がまだまだ足りない…。

投稿: くむ | 2007.03.19 00:20

こんにちは。初めてのカキコです。栄養教諭になるためにみなさん頑張っていらっしゃる。頭が下がります。昨今の食の乱れに何とか学校レベルで発信して世の中変えなければたいへんだぁという思いが感じられます。ぜひ頑張ってください。という私はとある栄養教諭養成機関に携わっている「かも」です。まもなく新学期,皆さまも新しい気持ちで食に携わられると思います。かももリフレッシュ!!して養成に当たりたいと思います。

投稿: かも | 2007.03.27 14:39

おひさしぶりです。今日は事情があり休みをとりました。用件も済みちょっとゆっくりしています。栄養職員と栄養教諭の違いの話しなるほどと思って読ませていただきました。アレルギーの対応,偏食の子の支援など,個の対応やれているかな?授業も少しづつ入らせてもらっているし,さあ,19年度はどんなことに取り組んでいこうかな?と思っていた矢先に異動の内示をもらいました。まだ,異動の対象ではなかったので,正直面食らいました。私のいたところには栄養教諭が赴任。おまけに私の異動先は給食センター二重三重にびっくり。子どもとの距離が・・・でも,とにかく荷物をまとめて異動しました。救いなのは前任者が各クラス1回は授業するように指導計画に入れ込んでいてくれたこと。センターと所属校はかなり離れているけど,がんばって顔を出すつもりです。この学校には栄養士がいるんだって思わせたい。栄養教諭の道が少し遠のいたかもしれないけど,どっちみち先駆者にはなりきれないと思ってたので,いまは勉強の時期と切り替えてやってみます。自分の立ち直りの早さに自分でびっくりしています。どんな春をお過ごしですか。

投稿: みっちゃん | 2007.04.10 16:59

 久しぶりにカキコします。ゆうです。
 保育園に務めだして2ヶ月になろうとしていますが、試練試練の毎日です。味付けや離乳食のバリエーションetc色んなことを言われ過ぎ、ヘコむ毎日です。しかも、インフルエンザにかかり先週4日間も休んでしまいました。
 私のいる園は家族経営の園なのですが、近所でも評判(言い意味ではなく・・・)のところです。
 私自身はものすごく薄味なのですが、最初の給食時に「薄味過ぎる」と言われたので、心がけて作っていたら「濃すぎる」と言われました。加減が掴めず、日々苦戦しています。他にも切り方大きさetc・・・園児は「おいしい」と言って食べていますが・・・日々言われ過ぎちぢこまってしまい、悪循環に陥ってしまっています。
副菜の味付けをよく言われるのですが、目安量(ドウレッシング)や比率などありますか?洋風サラダの場合フレンチドレッシング意外に良いのがあったら教えて下さい。
まとまらない文章を長々とすみません。アドバイスお願いします。

投稿: ゆう | 2007.04.21 16:18

>かもさん

 初めまして!…と一ヵ月半前の書き込みにレスする恥ずかしい管理人(^_^;くむと申します。
 ええと、何とかしようという思いだけは誰にも負けないつもりですが、いい年こいてよく空回ってはどツボにハマっております。
 養成施設の方の客観的な視点でご指導などいただけますとありがたいです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


>みっちゃんさん

 異動は私たちの宿命とはいえ、予想外の異動は本当にめんくらいますよね。

 センター、子どもとの距離はできてしまいますが(これは本当に辛い…)、逆に考えればセンターならではのアプローチの方法もあるかな。所によるとは思いますが、市町村にひとつ、ふたつしかないセンターだと行政寄りの仕事ができる…もっと言えば市町村単位で大きく事業を立ち上げたりできる醍醐味があるのかなと。
 私も、親子式センターは初任で経験しているのですが、本当の意味でのセンター勤務の経験はないので、行くとしたら次あたりかな…とひそかに考えています。ある程度の年齢になってからだとフットワークが重くなりそうで…。
 ちなみに、私たちの県ではもともとセンター勤務の栄養士のほうが単独校栄養士より学校訪問や授業に積極的でした。


>ゆうさん

 保育所給食…全く未知の世界です(苦笑)。
 頭がすっかり中学生モードに切り替わって久しい私が大したアドバイスもできませんが、その時期のお子さんにはやはり薄味が基本なのでしょうね。
 その指摘をくださる方は、自分の嗜好でなく子どもの実態を見て意見をくだっていることをまず信じるとして(^_^;

 とりあえずうちで作ってるドレッシングの配合パターンをいくつか。野菜の組み合わせ(下味のつけ方や野菜の水分の出やすさとか味の絡み具合とか)にもよるので、すべて同じではありません。

サラダ油2.5
酢1.5
塩0.25
ホワイトペッパー0.05
さとう0.25
 …を基本に、白いりごまやアーモンド、クルトン、オニオンチップなどが入ることもあり。

サラダ油2
酢2
塩0.4
ホワイトペッパー0.05
マヨネーズ2
帆立フレークの缶汁2
 …帆立フレークを使うサラダの時

マヨネーズ4
さとう0.5
しょうゆ0.8
すりごま1
 …洋ドレじゃないですが胡麻和えにマヨが入るかんじ。小学生大好きです。

EXVオリーブオイル3
レモン汁1.5
塩0.2
ホワイトペッパー0.03
 …シーフード中心のマリネ系サラダ

レモン汁0.8
まぐろ糸削り0.5
しょうゆ1.8
酢0.8
マヨネーズ4
 …和風マヨドレサラダ

さとう1.5
酢3
しょうゆ3
純ごま油1
 …中華系ドレ。これも人気です。


 こう見ると中学校なのでペッパー多いですね(^_^; あと、味付けには地域差がかなりありますのであくまで参考程度ということで(私、同じ県内でも町を変わる度に味付け変えてるくらいです(^_^;)

投稿: くむ | 2007.05.14 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60376/13489243

この記事へのトラックバック一覧です: 栄養教諭採用試験:

« 確かにビックリした! | トップページ | 給食週間ですよ »