« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の5件の記事

2006.02.26

ミュージカルワンダーランド

 久しぶりの休日、ホントなら観劇三昧になるはずでしたが…。

 土曜日はロシア…もとい日生劇場に旅立つ予定でしたが、どうしても仕事終わんなくて諦めざるをえませんでした(泣笑)。馬鹿な私、間抜けな私、ノロマ過ぎた私~♪(C)マイ・フェア・レディ一部改
 諦めて譲渡掲示板に流そうとしてたら、行ってもいいよといってくれた友達が引き取ってくれた…ううっ、ありがとうございます…そしてさよなら市村テヴィエ、駒田モーテル(T_T)/~

 でも今日だけはどうしても流したくなかった東京シティフィルコンサート in ティアラこうとう! 何故ならテーマがミュージカルソング、さらにゲストが石井さん&新妻聖子ちゃん。
 期待どおり、ミス・サイゴンから「命をあげよう」「神よ何故?」「世界が終わる夜のように」の3曲をオーケストラをバックに熱唱してくださいました。

 うはー、やっぱりいいなぁ石井クリス。そしてサイゴン。もともと、石井さんが年齢的に何とかクリスを演れるうちに(苦笑)再演してもらいたいなと思ってましたが、今日はもうオープニングの「ちゃちゃちゃちゃちゃ~ら」って辺りが流れてきた時点でもう「うあああサイゴン観たい観たい」って渦巻いちゃいました。

 石井さん、バルジャンの時の声とは明らかに違うんです、クリス声。この間の大阪ライブでの爆笑一人テレフォン(大笑)のときも思ったけど、バルジャンのときみたいに深い厚みを感じるような声じゃなくて、空に突き抜けるような透明感のある声でうたってるし、表情だってかなり若者モード。今日はあくまで主役がオーケストラのコンサートだから、全体的に芝居は控えめだったし(でも結構演ってる…笑)もちろん衣装もつけてないんですけどね。

 だけど、今日はちょっとやっぱり…たたずまいに貫禄を感じちゃったかな。相手が新妻キムだったから余計かもだけど。…松キムだとまた違ったんだろうけど(笑)。
 石井さんご本人もジョンよりクリスに演り甲斐を感じてるみたいなので、何なら市村エンジニア,松キム,岡ジョンの高齢キャスト限定でどうかひとつ(^_^;

 どうでもいいけど、なんか今、私服でジャケットとか着た石井さんを見ると、どうもところ構わず変身してしまいそうな気がするんですが…(爆)。
 特に、オペラ座の怪人の曲がちょっとそれっぽい感じのメロディで、石井さんが歌いながら客席後方から入ってきた瞬間、トランスフォーメーションしてその辺のお客さんに襲い掛かるんじゃないかとちょっとドッキドキ(笑)。
 大体、本日のあの客層に、いきなり石井さんのあの変身見せたら確実にドン引きです(爆)←イヤ、別にやってませんから(^_^;

 アンコール、プログラム見る限り新妻ちゃんと二人で何か仕込んでそうだったので「何かちょっとしたお芝居でもやるのかなぁ」とか思ってたら、聞こえてきたのは

 ずんずんちゃっ♪ずんずんちゃっ♪ のリズム…

 アンコール、なんとQUEENメドレーでした(爆) アリなの?おそらく半分くらいは江東区民の一般客なのに、この客層にQUEENはアリなのっ!?と思わず周囲を見回してしまいましたが、なんか結構ウケてたっぽい(笑)。

 それによく考えたら、「WE WILL LOCK YOU」で使われてるれっきとしたミュージカルソングではないですか。石井さん知能犯…じゃなくて(^_^;大オーケストラをバックに Bohemian Rhapsody だの I Was Born To Love You を歌う石井さんはとっても楽しそうでした。でも本当はもっとマニアックな曲を歌いたかったんだろうな(笑)。

 しかし、最早諦めてましたてけど今日もやっぱり天気わるっ!(爆) 本当に本当に強力ですね雨男パワー。再来週は雪降らさないでくださいよぅ~(^_^;

200602261938000 写真は、お昼に錦糸町でいただいたタイ料理です。ひょっとして去年のタイフェス以来か。パイナップルチャーハン10年ぶりくらいにいただいたかも(笑)。辛かったけど比較的日本人食べ易い系のお味でした。
 店の名前忘れたけど(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.19

ひかり開通&仕事近況

 ようやくネット環境復旧です。ひかるーうみひかるおーぞら♪

 携帯があるからメールはできるし、別に一ヶ月くらい平気だろうとタカをくくってましたが、いやぁこんなに不便だとは。調べ物もお買い物もチケット入手の算段もとれやしない(笑)。普段いかにネットに依存して生活しているかが良く分かりました。

 この一ヶ月をざっと振り返りますと、1月の給食週間終了からこっち突っ走った一ヶ月でした。

 細くつないでいたJAさんや生産農家、町農務課との糸をより強固なものとすべく企画した地産地消推進会議(小学校低学年との会食付)があって、学校給食の現状と食育への協力依頼のためのプレゼンをいたしました。現在、大規模校のみで月一回だけ町内産産直野菜の導入を続けております。
 この話すると特にdoniさん辺りには驚かれそうですが、うちの辺りでは完全に生産・農政側は「やる気なし」だったんです地産地消。もりあがってんのはこっち(学校)だけ(笑)。おとなしく黙ってたら確実に立ち消えます。行政でやる気になってんのは県レベルまでか。国のお声がかりの政策も末端はこんなもんですよ(^_^;

 その後、同じ週に校内の学校保健委員会。3学期は毎回給食ネタで時間をいただいているので、昨夏の食生活実態調査についてプレゼン。校医さんやPTAはもちろんだけど、管理職を初めとした本校職員にちゃんと聴いてもらう機会ができてよかったわ。印刷物配っといただけではなかなか読んでもらえないので。

 その後、2月に入ってからは町の食育指導体制を整えるべく今までいろいろ根回ししてきたものを形にするため、来年から全小中学校に配布する指導案集を作りました。指導主事チェック済。
 この件に関しては町校長会で承認済ですし、栄養職員が係れる単元一覧は既に年内に教務主任会で配布してあるので、これで各校で作成中の年計にも位置付けてもらえるはず。

 …えーと、これは以前ちょっと話題にしたままきちんと書かなかったかも。以前指導主事と特別非常勤講師辞令の件で言い合い(笑)になった時、発令の条件として

 「自分の所属校だけでなく、町内の栄養職員未配置校全校で同じ取り組みを進めること」

 というのを出されたんですよ。正直、同じにやれったって常勤がいないんだからその時点で同じにできるわきゃないだろ!と思いましたし、今のところ自分の学校の足場固めだけでもアレなのにまた無理難題を…(ーー;)って感じですが。
 それでも…中学校にいると小学校からきちんと体系立てて指導していく必要性は肌で感じていることなんだよね。中学校に来る前にやっておかなきゃならないことができてないのよ、今は。自分のとこだけ見てたら何も変わらない。

 でも、未配置校側でもどういうことなのか事情も知らないまま今年度からいきなり「やります」っていわれても揉めるだけだろってことで指導主事には納得してもらって、今年度は移行期間、18年度とから完全実施ということにして準備を進めてきたわけです。
 移行期間といっても、実際はみんな今までどおり年数時間は各校に授業やら試食会やら講演会やらで出てはいましたけど。

 上記のような諸々事情を含め、先週金曜日に行われた町教育会研究発表会で、町内栄養職員4名でグループ発表をしてきました。タイトルは「本町の学校給食の向上と食育の取り組みについて」
 まずは肝心の給食自体の質の向上を図らないと、食育だの言っても寝言としか聞いてもらえないので(^_^;そちらの取り組みの具体的な話。そして、来年から始まる町内食育推進について、現代の子供たちの抱える問題と食育基本法成立辺りの事情説明と今後の協力依頼。

 …最早、私たちみんな意地になってるところもあるかも(苦笑)。ここまで苦労してやったんだから、今!この時期に、全小中学校の大部分の先生方に話を聞いてもらえる貴重な機会を逃さずに置くべきかみたいな(笑)。
 目的は達した…かと思う。多分。教育委員会の皆さんや教育長にも聞いてもらえたし(←ここ重要)

 なんてドタバタしてる間に週一ペースで中2の学活を毎度迷走しつつもやってますし、ベガーズオペラを観たり、大阪カズライブをこなしたりしてました。死にそうになりながら(笑)。
 今週末は、3クラス目の学活準備と(正直にクラスごとに指導案作ってます、あまりに実態が違い過ぎて)、あと卒業生にプレゼントするレシピ本の再編集です。予算があるらしいのでついページ数増やしちゃった。どうしてこう自分を崖っぷちに追い詰めることばかりしてるんだろう…。マゾかも(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.06

野菜嫌いと「対決する〜♪」

ただ今、某タイヤショップにてタイヤ交換待ち中(^o^;
スタッドレス用のホイールがないままだったんで、つい面倒で今日に至るまで履き替えてなかったのですが、今晩はどうもヤバそうな予報がでてるしで、思い切ってホイール買いました。
デカイ出費…。でも、こういう時に限って実は大して積もらないマーフィの法則(←死語)

今週から、2年生の5クラスで学級活動の授業を行います。教育実習単位振替に必要な授業時数は昨年のうちにクリアしてるんですが、別に自分のためにやることじゃないので(^_^;学年に時間の確保をお願いしました。

お願い…といっても、もともと学級活動の時数の中に「学校給食に関すること」として1時間確保されているハズのものなのですが。でもこちらからお願いしないと大抵スルーされちゃうの(苦笑)。毎年少しずつかかわれる場所を増やす、食育草の根運動(笑)。

内容は、食生活学習教材の活用も考慮して、朝食についてやるつもりだったんだけど、打ち合せしてたら学年主任から「野菜嫌いなうちの学年の実態を考えると野菜を中心にやって欲しい」とご要望が。
…確かに、一番野菜料理の残量が多い学年なんだよなー。やはり持ちネタ(朝食)でやり過ごそうなどと楽することを考えちゃイカンということか(笑)。学活は実態に合わせてやらなくちゃだぁ。

でも、普通なら大体小学校低学年辺りの題材だよねぇ。「野菜大好き!」とか「野菜と友だちになろう」とかいってさ。その辺りならまたネタストックもあるんですが、中学生、しかも2年…うーん。中学生でもってやるには難しい題材だなぁ。
普通に栄養がどうのって話したって、おそらく変容にはつながらないだろうし。大体、野菜には栄養があって体に必要だということはすでに知ってるんだよね、この人たちは。知識として知っていても食べないというのは、昨夏やった食生活実態調査でも明らかになってるのね。

なんかインパクトのある手で攻めないとだろうなぁ…と悩みつつ、大阪で指導案を大体考えてきました。最近週一で指導案作ってる気がする(笑)。あとは教材づくり。一クラス目は水曜日です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.02.04

カズライブ in 心斎橋アメ村

この死ぬほどクソ忙しい時に、なんでまた大阪にいるんでしょう私は…(・・?)

先月半ばまでスルーするつもりでいた石井さんのライブ、とあるきっかけで参加することになりまして。
まぁ、あのジョナサン・ワンダーに会えるってんだもの、行っちゃったって仕方ないわよねぇ(笑)。

あ、ジョナサン・ワンダーというのは、一昨年再演された「ミス・サイゴン」で、石井さんが演じたジョンの「本名」だそうです。ただし公式のものではなく、石井さんの脳内設定ですが(爆)。

この公演で、石井さんは親友同士であるジョンとクリスの二役を月替わりで演じたワケですが、差別化の意味もあってものすんごい作り込んでたんですね。

特にジョンはいろいろなオリジナル設定ができていて、名前の他にもたとえば、ストーリー上の違和感を補完するためにアンサンブルの女性にプロポーズして妻役になってくれるよう個人的にお願いし(爆)、石井ジョン限定で結婚指輪まではめて出てもらっていたという…(^o^;

当然、そんな石井ジョンはすこぶる評判が良かったのですが、私と来たらちょうど該当月にいろいろ抱えてまして、実は一度も石井ジョンを観てないんです。
このことは私の人生における五大後悔のひとつに数えれるくらい(笑)。今回は挽回のチャンスが回ってきたというわけ。行かなくちゃダメでしょう私は(^o^;

そんなliveは、石井ジョンの弾き語りによるBUI DOI、そしてライブゲストのtekkanさんとのテレフォンシークエンス、さらには石井さんの一人ジョン&クリスまで飛び出すスバラシイ有様でございました。
交互に歌い合うTelephoneのシーン、電話のパントマイムから始まって、発声といい表情といい、ちゃんと演じ分けてるんです石井さん(^o^;もはやジキハイ。

tekkanさんとのトークもものすごいおもしろかった!
関西の人らしく適切なツッコミを絶妙のタイミングでかましてくださるtekkanさんですが、思うに彼は石井さんという人のイジり方をよく分かってるんだな(笑)。
トークの延長で、二人の馴れ初めやら石井さんの過去の某事件(笑)やらの再現即興芝居をしていましたが、とても台本なしでやってるとは思えない漫才…もとい(爆)芝居でした。

他にもオリジナル新曲からQUEENのカバーまで堪能。いや〜今回も満足満足。遠征してきたかいがありました。
雪のせいでまた新幹線遅れたけど(笑)。本当に強力な雨男さんだな〜(^o^;

本当は今日中に夜行バスで日帰りするつもりでしたが、体力的自信がなくさすがに思い直し。
明日朝一で帰り………………ません(笑)。実は一ヶ所だけ寄り道します。12月のレミゼ遠征の時にも行ってました。とあるマニアの聖地で昇天してきます(謎)。
写真はアメ村です。三角公園より。200602042055000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

携帯より

モブログで画像添付もできるのか実験してみる。ちゃんと上がってますか?我が家の晩ご飯の風景なのですが(笑)。

そして、こんな時に限って長年連れ添った旧式携帯(カメラなしトロ付き)まで調子が悪くなり、仕方なくトロとお別れ、機種変更です。ポイント貯まってたんで実質0円でしたが。

んで、手続きで気付いたんだけど、私、未だにムーバのまんまだったわ〜(^o^;
前回の機種変更で初めてiモードにして以来そのまんま、プランもなんも見直してなかったのね。使用料を相当ムダ払いしていた模様。

新しい携帯になって、着メロの音はいいわロングメロディ対応だわiアプリ使えるわ、必要ないし〜とかいってたカメラも結構キレイで便利だわで、やっぱりもっと早く替えとけば〜(;^_^A
何よりメールの送受信バイト制限が大幅に緩和されたことがありがたや。モブログ投稿もしやすくなったかな。ただ、まだ慣れないので入力が以前の倍かかってますが(笑)。

あ、あとココログさんごめんなさい。前に、ココログは携帯でみられないなどと書きましたが、それはどうも旧式トロ携帯のせいだったみたいです。今は一応見るには見られます。ページ切り替えの度にいちいちサブタイトルからまるごと読み込むのであっという間にパケ死しそう(苦笑)。

我が家のひかり開通は今月半ばの予定です。本格復旧はその後ということで、それまでは不定期にモブログで無駄話を上げていこうかと。
コメント、ありがとうございます。お返事したいことがたくさんあるので、後日改めさせてください〜。200602011902000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »