« 一足先に給食週間終了 | トップページ | またネット落ち(^_^; »

2006.01.23

グランドホテル1.21夜

 フジテレビライブドアの共同事業、そしてSupported by セシール
 今後もう永遠にありえない3社の組み合わせで一躍話題の舞台(…ううっやだなぁ)に行ってきました。

 会場に入ってすぐ目に付く豪華(?)セット。実は年越しガラコンの使いまわし(笑)。ガラコンの方が使いまわしたとも言う。薔薇の装飾のついた飾り柵と回転扉とあとちょっとくらいかな、変わってたの。

 男爵のナンバーは結構聴き応えのあるものが多かったのですが、中でも白眉はステーションの薔薇。この歌がクルのはやっぱり別舞台で撃たれたり自殺したりさんざん死に慣れてるからなのか(^_^;
 私の周囲ではみんな心配していたグルーシンスカヤとの「ふぉーりんらぶ」なシーン。朝チュンは…えーっと、ハイ(苦笑)。正直言って情事の後にはあんまり見えなかったけど、Love can't happenはさすがに聴かせてくれましたねー。しっかり恋に落ちてました。

 しかし、またセットに突っ込んでもよかですか。グルーシンスカヤのお部屋のあの巨大な薔薇飾りはナニ?(笑) あれはもしかするとグルーシンスカヤの心象風景を表現してるのかも、ひょっとしてそのうち開いたり散ったりするのかも(←いやそれじゃちょっとギャグ…)とか無駄に深読みしてみましたが、やはり単なる部屋のセットだったみたいです。薔薇好きなグルーシンスカヤのためにラファエラが特注したものだったりして(笑)。

 あと薔薇といえば、ステーションの薔薇のセットもショボさがちょっと…あれは駅の植え込み?(笑) 薔薇の花束をかかえて行くって言ってたんだから、熱唱している男爵に見合うような迫力が欲しかったなぁ。降り注ぐ紙吹雪もできれば本物の薔薇の花びらで。

 フレムシェン。やーかわいーわぁー。歌は別にカワイコちゃん歌いじゃないんですけど、しぐさとか表情の芝居でかわいく魅せる技術を最大限に発揮してる感じです。きれいなおみ足も露にパンチラ(笑)も頻発するわけですが、嫌味やいやらしさの全然ない素直で愛すべきおばか娘でした。紫吹さんの他の舞台も観てみたいな。

 ラストシーン、エリックの子どもが生まれ、それをオットー達に報告する辺りから、オットーが男爵のシガレットケースを託すくだりでもじわじわ来ます…。登場人物の人生が交錯し、生きた証が受け継がれていく…。グランドホテルのテーマですね。

 そして、そのすべてを見届ける藤木オッテルンシュラーグ医師。
 「もう一泊することにしよう」

 うへぇ~!なんておステキでカッコいいラストざますか!!

 狂言回し役で最初から最後までずっと出ずっぱりのドクター、袖に引っ込んだのはもしかして、ステーションの植え込みを下手にかたす(笑)ところくらいだったかも。彼を中心に観てしまうと舞台の本筋が追い切れなくなるのは分かってたんですけど、ついつい目が行ってしまう。だって結構いろんな芝居してらっしゃるのでーすーもーのー!! ←藤木さんの芝居が邪魔してるって意味じゃないですので誤解なきよう。

 昨年のデモクラシーからこっち、狙ったわけでもないのに観る芝居観る芝居に藤木さんがご出演だったワケなんですが、今回も期待通りでございました。しかも、腹黒い政治家からオカマの演出家(笑)、アヤしさ大爆発なハンガリアンの強請屋まで、みんなキャラが違う役ばかりなのにことごとくハズレなし。すごい役者さんなんだなぁ。

 というワケで、ドクターのせいでいっぱい見逃してるところがあるので、案の定もっかい観たい欲望が(笑)。そうなるだろうなと思ったからこそもう買い足しできない公演後期にしたんですけどね。あとやっぱり大澄男爵も観たかったな。
 もう少しロングランしてくれるか、他の舞台と時期がずれてればなぁ…。1月はちょっといろいろ続き過ぎだわよ(個人的理由)…って贔屓役者の舞台以外はリピらないと今年の目標にも掲げたばかりなのに。

 あ、どうでもいいことではありますが、パンフ。この内容で2500円はちょっとどうなのと。パンフ付のプレミアシートだったので1冊いただきましたけど、これは申し訳ないけど自分で2500円出しては買わないなぁ。
 この日に予習用に友達から借りたベガーズのパンフは内容超充実で1500円だったのでつい見比べてしまいました。ベガーズの方は来週観るときに自分でも買うつもりですが、先に見た友人がみんな「先に読んどいたほうが絶対いい!」と口を揃えて言うので。←確かに内容濃い(笑)。

 あと、もうひとつ。男爵を脅してる運転手役の方。ズバリ!!あなたは若き日の道場六三郎さんでしょう!!(爆) リンク先の画像はそうでもないけどパンフ写真は本人かと思うほど似てる(^_^;

|

« 一足先に給食週間終了 | トップページ | またネット落ち(^_^; »

演劇・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪
私も「グランドホテル」観るなら大澄賢也氏がいいな~なんて思ってました。
藤木さんは,確か「ユーリンタウン」で観たような・・・あれ?藤木さんだっけな・・・多分そうだったと思います(笑)かなり濃いキャラでしたね~。

先週「ベガーズ・オペラ」観てきました。プログラム,充実してますよね!
なかなか面白かったですよ(^^)
観に行かれたらぜひ感想お聞きしたいです

投稿: HANAKO | 2006.01.24 00:58

あるいみ記念碑的な作品になってしまいましたね・・・。

回転ドアが「閉店、閉店~」と言っているようです。(H氏の車のお店のCM,「開店、開店~」と言って、くるくるまわっていたあれです)

私もところどころ、藤木さんの芝居気になってました(笑)見入るほどまでではありませんが、もう一回見に行ったら、絶対藤木ビジョンでしょう。。。

グランドホテルのパンフは、一冊2500円なんですけれども、2冊買うと4000円なんです。
見知らぬ人に声をかけられて、2冊まとめてかって、分けました。一冊2000円ですね。

でも、比較すると、当時の宝塚のパンフ、500円のほうがすごいなあ・・・と思ったりしました。

私のグランドホテル感想↓

http://ameblo.jp/860hanausagi/entry-10008249247.html

いよいよ、今週末にベガーズです。
でも、それ以前に試験があるので、パンフでの予習は無理・・・・(^^)
気合入れてみなきゃ(それより、開演時間に間に合うのか・・・・)

投稿: 花うさぎ | 2006.01.24 19:18

 この記事ももう乗り遅れまくりですが(^_^;)

 ベガーズ・オペラ観てきました。出入口近くの最後列だったんですが、いきなり真後ろからベガーズがわらわらでかい声で入ってきてびっくり(笑)。
 上演時間は長かったけど、ほとんどタルさは感じなかったなぁ。でも、再演の時はもう少し短くなりそうな気も。
 とにかくうまい役者さんが多いので笑いながら安心して観られました。さとしさんや歌穂さんはもちろん、今回で笹本玲奈ちゃんが好きになったな。エポニーヌより合ってる感じ。やっぱりミーマイも観に行こうかな。

 あと、公演期間後半に行ったので案の定リピーターが多かったです。ベガーズに餌付けしてる人、多過ぎ!(笑)
 幕間にはいろんな方がいろんなことやってくださいましたが、一番印象に残ってるのは村井ロキットかな。お客に「村井さん大変ですねぇ」と声をかけられて(役名で呼んだれや…笑)、「ああ、昼夜昼夜って続いて大変…ああ一回だけだっけ」っていうのが(笑)。これ、多分定番ネタなんだろうな。

 あ、ベガーズのパンフ、1800円でした。すみませーん嘘つき(^_^;

投稿: くむ | 2006.02.19 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60376/8302988

この記事へのトラックバック一覧です: グランドホテル1.21夜:

« 一足先に給食週間終了 | トップページ | またネット落ち(^_^; »