« 学校給食と食育展 | トップページ | マイ・フェア・レディ11.4昼(初日) »

2005.11.04

フードシステムソリューションに行ってきました

 フードシステムソリューション、結局行って来ました。もう体ズタボロ気味だったので、早起きできなかったらやめようと思ってましたが(笑)。

 金田元調査官、現女子栄養大学教授の基調講演は、関係者というよりは一般向けな学校給食と食育の経緯説明が主でした。逆に一般向けにはここまで説明しなくちゃなのかという点で参考になったかも。

 セミナーのお土産に、○ツカン米酢(しかも瓶装),トマジュー缶,ペット水と重いモノばっか持たされました。モノが魅力的なだけに諦め切れず(苦笑)、この後展示会を5時間持ち歩くにはある意味最強の「イヤゲモノ」と化してましたよ。もらっておいてなんですが再考求む~。

 午後のセミナーも申し込んでいたのですが、知り合いの業者さんとこで話し込んでるうちに開始時刻が過ぎてしまい…(^_^; 松本のアレルギー対応の方は以前別のところで聞いたことがあるのでまだしも、クックチルの方は興味あったんだけどなぁ。

 スポーツ振興センターのブースで、給食調理場の実物モデル展示がありましたが…うーん、これはちょっと偽りアリです(笑)。大体、下処理室から調理室に直で通り抜けできちゃうのはだめでしょー。多分、お客さんの動線を考慮して(一方通行で回れるようにしておかないと混んだ時に困るから)なんでしょうけど、せっかくだから「そこまでやらなくちゃだめなんですか」感をきちんと出してほしかったです(笑)。

 さらにダメ出しすれば、炊飯ラインは別にとっておいた方がよかったと思うし、調味料室に冷蔵庫がなかったりとか、ピーラーの向きがあれじゃ手洗い機と近過ぎて相互汚染が心配だとか、エアカーテンまで装備しておいて、下駄箱は単なる○チダの一般品なのかとか、トイレの手洗い位置が今の基準に合ってないとか、まだまだいろいろありましたが、あれで一般のみなさまはどういう印象をお持ちだったのでしょうか。

 例の歴代給食モデルがフル展示されていたので、写真をパチパチ。これ、借りるのなかなか大変なんですよね。来年の給食週間の資料に使わせていただきましょ。

bigsight  結局、閉会ギリまで粘りましたが、全部周り切れませんでした。計画性なさ過ぎ(^_^;

 写真は夜のビッグサイト。夜景が見られるくらい真っ暗になるまでここにいたのは何年ぶりだろう。

|

« 学校給食と食育展 | トップページ | マイ・フェア・レディ11.4昼(初日) »

学校給食」カテゴリの記事

コメント

(・∀・)やほーぃ。やっぱり間に合わなかったw?

 NAASHのブースの厨房シミュレーションは、なんだか、厨房設備メーカーのプレゼンテーみたいになってて、なんだか笑ってしまうま。しかも昔流行した迷路みたいで、途中どっちに進んでいいか迷ってしもたです。

 ふーん。給食献立のレプリカ写真とってたんだ。doniはあのレプリカを撮影してるヒトをチェックしてたんですよねぇ。どんなヒトだろって。
(・∀・)ニヤニヤ

投稿: | 2005.11.07 02:05

 あやー、名前がないとコメント一覧に表示されないのね。あやうく見逃すところでした。よそサマ開発のツリー表示スクリプトをそのまま使ってるので、理由はよく分かりませんが。

 えとねー、今の衛生基準に合わせると、ホントは全部アリの巣のような行き止まり式迷路にしないといけないんですよ。
 お部屋ごとに通過できるのは食材のみで、人間は一旦前室で衣装換えしてキレイキレイしないと他のお部屋に移動できないのん。

 あら、必死で写真撮ってるとこ見つかってしもたのかしらん(笑)。あれ、借りるの大変なんですよー。欲しい時期ってかち合うから倍率高くて。
 でも、私が撮ってたときだけでも他に数人、多分同じこと企んだ同業者さんが同じことしてましたけどね(笑)。

投稿: くむ | 2005.11.07 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60376/6908544

この記事へのトラックバック一覧です: フードシステムソリューションに行ってきました:

« 学校給食と食育展 | トップページ | マイ・フェア・レディ11.4昼(初日) »