« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月の14件の記事

2005.08.30

ボタン型クールメモリー

 お松主演の今日のドラマ。いくつか引っかかる点はあったけど、8月6日朝のシーン辺りからもう正視できず、最後の西やんでダダ泣き。やっぱりどんな真っ当な理由つけても、人の上にあんなもの落としちゃいけん…。
 そういえば、地域性あると思いますけど、今うちの方の学校では戦争のことってほとんどやってないと思います。せめてこの時期くらいは、どこかで戦争について考えたいし、考えさせたいなと。

 日経BPのメルマガでこんなのが紹介されてました。

商品紹介/ボタン型クールメモリー

-40℃~+50℃までの幅広い温度帯に対応。測定開始から5分間隔で約1週間の温度を記録。 食品衛生管理の新基準HACCPにも大きく貢献。ボタン型クールメモリーなら製造から輸送、販売まで各工程ごとの温度管理・記録が手軽に行える。

 すごーい。センターはもちろん単独校でも使えそうですよね。お値段も9000円とお手頃…じゃなかった、別途43000円のリーダーが必要なのでした(^_^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.26

アスベスト

 学校内でも次々と発見されているアスベストですが、緊急の調査が学校にも降りて来てます。

 報道によると、給食関係では天井回りの他に、釜,焼き物機,揚げ物機辺りが可能性アリらしいです。ううっ、こればっかりは素人が見て分かるものばかりじゃないので、BSEの時みたいに各厨房機器メーカーはHPで情報開示をしてくれ~(^_^;
 あと、給食用ダムウェーターの内部なんてのもどこかで報道されてましたが、今までそんなとこどうなってるかなんて見たことなかったよ~(つか業者じゃないと見れません)

 それと耐熱手袋。手袋を買い換えるなら、前に記事で紹介したシリコン製のがおすすめです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.25

【情報リンク】に食育準備担当ホームページを追加

 食育推進会議のメンバーが決まったそうで、有識者枠の専門委員のメンツが気になり検索かけてたら、内閣府の中にこんなページがあるのを見つけました。
 いつの間にかりっぱなパンフレットができていたのですね~。全体構想が分かりやすくまとまっているので参考にさせていただきます。

 #ちなみに専門委員名簿は見つからず(^_^;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.08.22

職員旅行

 日,月と一泊で山形,宮城方面へ行ってきました。当然、身銭切って休暇取って参加するわけですが、なんだか年々「これも仕事」感覚の参加になるなぁ…。特に中学校は部活の大会絡みでこの時期しか休めない人が多いから、みんな本当は家族旅行とかを入れたいのよね。今回なんて女性で参加したの3人だけだったし。「ドタキャンしないでね~!紅一点で1人1部屋占拠はやだよ~」とけん制しあってたり(苦笑)。

 それでも、やっぱり行ったら行ったなりに楽しいんですけどね。今回はガイドさんの他に添乗員さんもいたので、雑用が思ってたよりなくて楽でした。それでも、とにかく疲労がピークに来ているので、バスの中でもひたすら休みまくり。夜の宴会も一次会のみ。ゴメンね付き合い悪くて(^_^; だって帰ってもまだ仕事山積だったのよぅ。実際、学校着後解散した後も、さっきまでひとりで残って仕事してたくらい(泣)。
2005_7
 お値段お安めツアーなので食事にはあまり恵まれなかったけど、それでも山形のいも煮汁はしみじみしてておいしかったなー。後で給食に出そう(笑)。あと、露店であまり期待しないで食べた米沢牛の串焼き、お値段の割りにはお得感があってgood。
2005_44
 こちらは仙台定義如来でお昼に食べた精進料理。みそ焼きおにぎりと名物の油揚げ。厚揚げみたいな厚みのお揚げを炙って、七味と刻みねぎと醤油で食べます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.08.20

廃ビン回収

petbottle …で、土曜日ですがまたまた出勤です。廃ビンといっても、今はビールとか日本酒のビンより圧倒的に多いのはペットボトルなんですが(笑)。学区全域から集められた、昇降口を埋め尽くす10万本のペットボトルは壮観です。

 朝から昼まで炎天下で作業してたので、今ちょっと頭痛がします。みんな水も飲まずに汗だくで働いてるので、途中でヤバイと思い(熱中症)、あわてて麦茶作って用務員さんち自家製の梅干食べてもらったんだけどね。自分が一番ダメだったのかも(^_^;

 その後、隣の中学校の栄養士と休日返上で夜まで教材研究をやってたのが追い討ちをかけたかな。今日は早く休みまーす。どうせ明日もゆっくりできないし~(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.19

「食べるの遅い」と食器取り上げ…その背景

「食べるの遅い」 給食混ぜ、手に載せ食べさせる 50代女性教諭 鳥取の小学校

 実に出遅れな記事ですが、思うところあって掘り出し投稿。

 報道されたことが事実だとしたら、例えその裏にどんな教育的配慮があったとしても、許されることではありません。私を含め、大多数の教育関係者はそう感じていると思いますのでご安心ください>お子様が給食を食べている皆様

 ただ、ちょっと調べてみたところ、この町はどうもセンター方式みたいなんですよね。配送トラックがコンテナ回収に回る順番が早い受配校は、後片付けを遅らせることができず、食べるのが遅い子を待ってる余裕もないなんて話はよく聞きます。
 もしかしてこの先生、長年続いた「後片付けが遅れてはいけない」という使命感のようなものが変な方向に暴走してしまってやっていたのだとしたら…。トラックを増やして回収時刻を遅くするとか、センター職員の勤務シフトを変えるとか人を増やすとか、行政側の対策も必要なのではと。

 学校という閉鎖社会に長年勤めていると、熱意からなのでしょう、行き過ぎてしまっていたり、感覚的に世間ずれしてしまっている人に出会うことが稀にあります。こういう職業は、さまざまなことに対してバランス感覚を保とうとする自覚が必要だといつも肝に銘じてます…。

 今回の場合も、「ごちそうさま」の時点でもう食べられないというのであればお残しで、子どもが「時間さえあればまだ食べたい」というのなら、トラックのことなんて気にしないで昼休みも食べさせて、あと食器をざっとすすいで置いてさえくれれば、翌日の回収時にセンターに返すって言うのでもぜんぜん構わないと思うんです。
 そういう子がクラスに10人とかいるとさすがにセンター側も困っちゃうけど、それは給食時間が確保できてないってことでしょうから、まずその対策から。学校の外の人なら多分そう考えると思います。

 「食育」と聞くとどうも「嫌いなものを無理やり食べさせる」というイメージを持つ人がいるようです。特に、この先生ほどではないにしろ、給食を無理強いされた記憶のある世代は、学校での食教育にいい印象をもっていないみたい。確かに、昔は教育熱心な先生ほど食べられなければ昼休みや掃除の時間まで残しておく感じでしたから。そして私も、その中の1人でした(^_^;

 こういった報道がある度、一般社会だけでなく同僚の教員に対しても、学校給食や食育について本当のところを知ってもらう責務は私たちにあるんだよなぁ…と複雑な気持ちになります。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.08.18

【情報リンク】に食生活学習教材へのリンクを追加

 文部科学省内の食生活学習教材へのリンクを追加しました。pdfファイルで児童生徒配布用と指導者用が全ページ分載っています。ただし小5と中1用だけですが。去年発行された低学年用のはないみたい。

 私、これ昔ないかなーと思って探した覚えがあるんですけどいつの間に…。当時見つけられなかっただけかもだけど。
 なんでわざわざデータが欲しかったかというと、例えば小5のバイキングのところとか、料理の絵カードにして黒板に貼れるように拡大印刷したかったんですよ。
 先輩は冊子のほうからカラーコピーして授業に使ってましたけど(さらに児童一人一人が机上で使えるようクラス全員分の絵カード作ってました、すごい!)、データが存在するなら印刷物から拡大コピーするより多分きれいだもんね。後で加工してみて報告します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

栄養教諭認定講習終了

 ひーはー。や…やっと終わりました。今日で本年度の全日程終了、計5単位です。(無事取れてれば)
 これだけ一気に単位取得できるのはすごくありがたいけど…正直キツかった。現場がない期間とはいえ本業をこなし、最低限に絞ったとはいえ通常の夏季休業中に開催される研修をこなし、逆に開催側となる研修をいくつかこなし、複数の会議をこなし、認定講習の課題をこなし、大学に通い…。

 帰り道、冷静に考えてみたら、まもなく一カ月になろうというこの夏休み期間中、まともに休めたのは土日もひっくるめて3日間だけだということに気が付きました。講習期間中も2日に一度は夜学校行ってたし。

 今日まで行われた「栄養に係る教育に関する科目」、ただ聴くだけの「講義」じゃなくて「演習」だから、居眠りなんてしてる余裕はもちろん全くないです(笑)。講義や演習の合間に、必死で課題やら指導案やら書き書き書き書き…毎日あっというまに5時になってる。
 でも、本当にいい勉強をさせていただくことができました。何年か前にやったきりで、自分の中ではもう打ち捨ててたような題材の指導案が見事に生まれ変わったり。自分ではいくら考えてもどうにもならなかった問題点が、まるで霧が晴れたかのようにスッキリと…(^-^;

 あと、私はこの中で「児童生徒の実態把握方法とその活用法」という内容で実践発表させていただきましたが、これまた良い勉強をさせてもらいました。まとめ上げる過程で気付いたこともたくさんあったし、発表することで新たに気付かせてもらえたこともたくさん。こんなただでさえ大変な時に…とは思ったけど、引き受けて本当によかった。

 実は明日も書類上は飛び石の夏季休暇。正直明日くらいは死に寝ていたいところだけど、明日工事の様子を見に行っておかないと、来週から現場動かないもんなぁ。9月からの帳票もまだできてないし、持っていった指導案も早速来月から活用したいし、組織立ち上げ計画立案。
 この夏これだけ無二無三にがんばった成果、早速もう明日から生かせそうですよ~(笑)。早急に着手しなくちゃならないことが山積。納税者の皆さん、私たちは税金無駄にしてません(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.16

またまた地震

 被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。我が家の被害は、スキャナの上に積んであった資料本がなだれていたくらいです。まぁうちの方はそんなに揺れませんでしたし。
 ここのところホントに多いですね、地震。私はつい物事を悪いほうに考えてしまうタイプなので、そのうち大きいのがどーん!と来る予兆のような気がしてしまうのです。とりあえず防災用品の点検なんぞしてみます。

 この2日間の夏季休暇中に、学級活動と技術・家庭科の指導案を書き、給食時間の指導事例としてバイキング給食の資料を用意しました。明日から2日間、栄養教育に関する科目、後半戦です。試験もあるよ(^_^;
 これが終われば一段落。来週から本業に戻れます。2学期の準備がまだまだ…つか給食室の工事が終わってくれないと現場の方の準備が始まれないなぁ。お盆期間中は工事もストップしてるので進行状況がわかりません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

妊婦はマグロも食べ過ぎに注意

魚介類等に含まれる水銀について(厚生労働省)

 ↑ここ、定期的に更新されるようです。現在の最新はコチラ
 前々から言われていることですが、これ対象者は胎児(ゆえに妊婦も)のみですので、「なー、魚ヤバいからオレ食わねー」というお子様にはよく説明してあげましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.14

久しぶりの休日

 木曜日は大役を果たし(果たしたのか?)、金曜日は栄養教育の科目をこなし(こなしたのか?)、その足でこの週末はあちこち遊びに行ってました。

 2日続きで純粋に休んだの久しぶりかも…。認定講習通い始めてからというもの、自分の知識不足能力不足と、まだやれてないこと山積の事実を突きつけられるばかりで、なんだかダウナー気味だったから、命の洗濯できたかな。洗濯というよりは余計汚してきたんじゃないかという気もするけど(笑)。
 芝居も観てきましたよ。モーツァルト!の2回目。井上ヴォルフはあっきーのそれとはまた別物ですね。アマデは前回の男の子の方が断然よかったなぁ。

 この2日間で友達にもいっぱい会えて嬉しかった~。おいしいものもいっぱい食べたし!特に四川料理の贅を尽くしたコース。ピータンも蟹スープもスーラ―タンもピリ辛ゆで餃子も、いつもの懐かしい味。冬瓜の煮込みと鶏手羽もおいしかった~。
 鱧と唐辛子のスパイシー揚げ、そのままパリパリ食べられる素揚げ唐辛子にビックリ!スナックみたい。冷しタンタン麺、初めて食べた!そして久しぶりの山椒まみれの麻婆豆腐はバテたカラダに効いた…(笑)。
 デザートが、黒ごまと黒米と黒タピオカとあとなんかもういっこ黒いのが入った(^_^;杏仁豆腐系のもの。割ったエバミルクに浮いてて濃厚な風味。これがまた絶品でした。

 さて、明日からまた仕事行きます。勤務態様?明日から書類上は夏季休暇になってます…けど…実質…(泣笑) 私の周りの同条件の栄養士は今年みんなそんな感じですからもう仕方ないんですけど、やっぱ休み欲しいよう~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.11

食事バランスガイド

 朝、大学行って、夜、うち帰って、今度は学校行って深夜帰宅…という日々。く…苦しい。ヨロヨロ。

 先日の記事、フードガイド(仮称)が食事バランスガイドという名前になったそうです。フラッシュもあるでよ。アメリカさんに負けてへん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.06

やっぱりそばが好き

 夏休み中、何が嬉しいかといって、まともに昼休みが取れるということ。普段は5分とか10分しかとれない食事時間が、この期間だけは人並みに取れます。給食ないんで(笑)近場なら外食もOK。
Soba1
 写真は、学校の近くのおそばやさんのものです。まともに看板も出てない隠れ家のような店で、お客がある程度入っちゃうと捌き切れないんで暖簾下げちゃうんだ(笑)。ここのそばが大好きで、休み中にメニューひとまわりするくらい通っちゃう(^_^;
Soba2
 基本は「もり」ですが、たまにはということで上がとろろそば。下が「ひやがけ」といって、大根の千切りときんぴらがのってます。

 先週は講習がなかったので一週間集中して仕事できました。合間に出張も入ってたけど。
 例年になくテンションがあがってるせいか、夏ボケ夏バテもせずスムーズに進行中。食生活調査は集計で丸1日(結局7月中にはできんかった(^_^;)、報告書にまとめるところ一日でそれぞれクリア。我ながら自分を誉めたいくらいのペース(笑)。
 あとは11日までにプレゼンにまとめて発表できるようにするだけ。日曜日中にそこまで持っていかないと、来週はまたずっと大学生なのでキツいぞ。がんばれ自分!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.01

【便利サイト】にリンク追加

 最近サボってたので、久しぶりにいくつかリンクを追加してみます。

 まず、マッシュルームソフトさんの食品写真集は、ものすご~く使えます。画像サイズも程よく、市販されている素材集より使い勝手が良いのに、ありがたくも全部フリーです。配布献立表にたくさん写真を入れてるので、これからも日常的にお世話になりますm(__)m

 もうひとつは簡単!栄養andカロリー計算。前にこちらのサイトを見つけた時は、実は私のヘボいパソ環境では動いてくれなかったんですが(^_^;現バージョンではさくさく動くようになりました。
 グラム換算などの知識がなくてもかなり正確に栄養価計算ができてしまうのがスゴい。総合学習などで中学生に計算をさせたい時などにお勧め。食品分類がスーパーの売場ごとというのも分かりやす~い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »