« 給食費滞納問題 | トップページ | 食博覧会・大阪 »

2005.04.18

中学校の栄養士になりたい

 今年の2月、卒業を控えた3年生の女の子に相談を受けた。中学校の栄養士になりたいんだという。

 これからは栄養教諭養成課程を出ないと正式採用になれないこと、免許をとっても採用はかなり狭き門なので、ある意味一般教員を目指す以上の覚悟がいることなど、かなりシビアな話もした。もしかすると「学校に勤めたいけど先生だとなるの大変そうだし、栄養士くらいにならなれるかもー」的な軽い気持ちなのかな…なんて思ってしまったので。
 その子は、「そうなんですか…」とちょっとショックを受けたように部屋を出て行った。


 以前、小学校教員の友人と、小中学校それぞれのやりがいってなんだろうという話をしたことがある。

 小学校の頃に出会う先生は、子どもにとって人格形成の根底部分に対する影響力こそ大きいんだろうけど、その子が大人になる頃にそれがはっきりとした形で残るというものではない。
 その点、中学生時代は自我が確立してるから、この時期に出会う先生は、その子の将来にまではっきりと影響を与えていることがある。その手ごたえが中学校の醍醐味なんじゃないかと。


 今日の夕刻、卒業したその子が学校に遊びにきていた。真新しい、ぴかぴかの高校の制服を着て。

 「センセ!栄養士って理系ですか文系ですか?」
 「んー…基本的には理系だねぇ。大学によっては文系の科目だけで受験できるところもあるけど」

 高校で今後の進路によってコース選択とかするんだろうなと思いつつ、ふと、思いついて尋ねた。

 「まだ、栄養士になりたい?」

 迷うことなく、はい!と即答で応えたその子の笑顔がすごく眩しく見えた。
 最近ヘコむことばかりだったけど、思いがけないほどのパワーをもらった感じがした。きっと、中学校の先生達は、こういう感動があるから激務を乗り越えていけるんだな、と思った。


 キミが私たちの後輩になるまであと7年。だいぶあちこちくたびれてきた私だけど、まだがんばれるかなぁ。

|

« 給食費滞納問題 | トップページ | 食博覧会・大阪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

TBさせていただきます。
栄養士の先輩ですね・・・。
生の情報ですねー・・・!!
また見させていただきます。

よろしくお願いします。

投稿: haru | 2005.04.21 18:48

haruさん、いらっしゃいませ♪

現役の高校生さんなのかな?既に明確なビジョンをお持ちのようなのですごいなぁと思います(^^)
情熱溢れる若い方々のために少しでも採用枠が広がるよう、私たち現職は栄養士の必要性がもっともっと認められられるようにがんばっていかなくちゃ…。

投稿: くむ | 2005.04.22 02:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60376/3759503

この記事へのトラックバック一覧です: 中学校の栄養士になりたい:

» 栄養士への道@進路 [はるろぐ]
はい、こんにちはー 本当なら、今日は練習に行く日なのに。。。 ママンのおばかぁ囹囹 ・・・練習に間に合わない大遅刻寧 haruご立腹でございました。 せっかくマリと話して元気になってちょっとやる気も出たのに&..... [続きを読む]

受信: 2005.04.21 19:02

« 給食費滞納問題 | トップページ | 食博覧会・大阪 »