« 鶏卵値上がり | トップページ | ノロウイルス大流行!? »

2004.11.20

異物混入

給食にハエとばんそうこう 「食べるかどうか学校で」

 異物混入は、食中毒と並んで給食関係者が恐れてる信用失墜事故のひとつ。…みちゃった子はきっと一生忘れないし、事あるごとに思い出し続けるんでしょうね…。

 詳しい事情はわからないのですが、とにかくこのセンターはいろんなところで叩かれまくること必至でしょうし、同業者としては最大限に給食センター側の肩を持てる可能性をひねり出してみようと思います。
 混入があったのは受配校の中でも1校だけだったということで、例えば過去にその学校でだけ何度かそういったことがあったのかも知れない。残念ながら子ども自身による異物混入はそうめずらしいことではないので…(あ、今回がそうだなんてことではありませんので念のため!)
 さらに、現場から見て給食にばんそうこうが混入する可能性がどうしても考えにくいのかもしれない。大体、普通ならその程度の対策は講じているはず。

 それでも、仮にもし給食センター側の過失がなかったとしても、作って提供している側の立場なら、真相が判明しない時点で「食べるかどうか自分のところで判断しろ」というのはフォローのしようがない明らかな失言。まずかったです。これは栄養士ではなく、他部署から異動してきてそういった意識の低い行政側職員の発言のような気がするな…。
 それにしても、この会話のやり取りがどういう経路でマスコミに流れたのか、そちらの方も気になったりします。事故を隠蔽しろなんていわないけど、これって職員同士の会話だもんね。

|

« 鶏卵値上がり | トップページ | ノロウイルス大流行!? »

学校給食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60376/16257963

この記事へのトラックバック一覧です: 異物混入:

« 鶏卵値上がり | トップページ | ノロウイルス大流行!? »